金融・経済用語辞典は、最新の経済・金融に関する用語などを解説するインターネット辞書サイトです。

バタフライスプレッドとは

バタフライスプレッド(Butterfly Spread)とは、バーティカルスプレッドの一種で、同一商品かつ同一限月のオプションにおいて権利行使価格の異なる3つのオプションを複合して行うオプション戦略。

(1)権利行使価格の低いオプションの買い(または売り)を1単位、(2)権利行使価格の高いオプションの買い(または売り)を1単位、(3)権利行使価格が中間のオプションの売り(または買い)を組み合わせるもの。

ブルスプレッドとベアスプレッドの組み合わせであり、比較的相場において大きな値動きがないと想定される場合に用いられるオプション戦略。(1)(2)が買いで(3)が売りのものをロングバタフライ、(1)(2)が売りで(3)が買いのものをショートバタフライと呼ぶ。また、対象オプションがコールの場合はコールバタフライ、プットの場合はプットバタフライともいう。

もしかして?(バタフライスプレッド関連用語一覧)

  1. バニラオプション
  2. ハイイールド債
  3. 配当性向
  4. バリアオプション
  5. 反対売買

 

 

バタフライスプレッドの登録カテゴリ情報

メインカテゴリ:は行
サブカテゴリ(3):ジャンル別 , オプション取引 , 索引別

なお、「金融経済用語辞典トップページ」からも情報をお探しいただけます。

 

バタフライスプレッドに関するクチコミ・投稿情報

バタフライスプレッドに関連すると考えられるクチコミや投稿情報を表示しています。できる限りバタフライスプレッドに合った情報を表示できるよう努力しておりますが、時事的な質問などが表示されたり、不適切な情報が掲載される可能性もありますが、ご了承ください。

バタフライ・スプレッドに関する質問です。 大学の課題に悩んでいます。 ある会社の株式の、満期T、行使価格が80円、120円のヨーロピアン・ …
「マーケットの魔術師」シリーズを読んでいると、やっぱ最初は少額で始めますが、オプションを使って大きくしていった人が多い気がします。それもプッ …
225オプションについて 現在、225オプションで年間およそ30%の利益を出しています。 みなさんは225オプションでどれくらいのリターンを …