金融・経済用語辞典は、最新の経済・金融に関する用語などを解説するインターネット辞書サイトです。

最恵国待遇とは

最恵国待遇(さいけいこくたいぐう:Most Favoured Nation)とは、2国間で取り交わされる貿易に関する合意のこと。既に他国に対して実施している関税措置のうち、最も最大の恩恵を相互貿易において行うことを指す。

もしかして?(最恵国待遇関連用語一覧)

  1. 再投資
  2. 財形制度
  3. ザラ場
  4. 前場
  5. ザラバ方式

 

 

最恵国待遇の登録カテゴリ情報

メインカテゴリ:さ行
サブカテゴリ(3):ジャンル別 , 貿易 , 索引別

なお、「金融経済用語辞典トップページ」からも情報をお探しいただけます。

 

最恵国待遇に関するクチコミ・投稿情報

最恵国待遇に関連すると考えられるクチコミや投稿情報を表示しています。できる限り最恵国待遇に合った情報を表示できるよう努力しておりますが、時事的な質問などが表示されたり、不適切な情報が掲載される可能性もありますが、ご了承ください。

貿易論の問題で解答がわからないので模範解答お願いします。3問です。 問1 A国は、B国のとった輸入制限措置がWTO協定に違反するとしてWTO …