金融・経済用語辞典は、最新の経済・金融に関する用語などを解説するインターネット辞書サイトです。

ストラドルとは

ストラドル(Straddle)とは、オプション戦略の一種。同一の行使価格と満了日を持つコールオプションとプットオプションを合成したものを指す。ストラドルの買い、ストラドルの売りなどの戦略がある。同一価格のプットオプションとコールオプションをどう数量買う(または売る)戦略を指す。

「ストラドルの買い」の例
ストラドルの買いとは、たとえば、同一限月における1万円のコールオプションと1万円のプットオプションを同数量「購入」する。この場合、オプション価格が1万円近辺の場合、オプション料分の損失が発生するが、1万円から上下どちらかに大きく外れるほど利益が大きくなる。
損益で言えば、谷のような形状となる。

「ストラドルの売り」の例
ストラドルの売りとは、たとえば、同一限月における1万円のコールオプションと1万円のプットオプションを同数量「売却」する。この場合、オプション価格が1万円近辺の場合、オプション料分を受け取ることができる。一方で、1万円から価格が大きくずれると、オプションが行使されてしまうので損失が拡大する。
損益で言えば、山のような形状となる。

ちなみに、ストラドル(Straddle)とは、曲がっている姿勢という意味があり、この戦略による損益が「谷状」または「山状」のように折れていることから、こう呼ばれる。ストラドルはオプション取引戦略の中でも代表的な戦略である。

もしかして?(ストラドル関連用語一覧)

  1. ストレステスト
  2. スイッチング(投資信託)
  3. スイープサービス
  4. スリップページ
  5. スイス国立銀行

 

 

ストラドルの登録カテゴリ情報

メインカテゴリ:す行
サブカテゴリ(3):ジャンル別 , オプション取引 , 索引別

なお、「金融経済用語辞典トップページ」からも情報をお探しいただけます。

 

ストラドルに関するクチコミ・投稿情報

ストラドルに関連すると考えられるクチコミや投稿情報を表示しています。できる限りストラドルに合った情報を表示できるよう努力しておりますが、時事的な質問などが表示されたり、不適切な情報が掲載される可能性もありますが、ご了承ください。

アービトラージの具体例について アービトラージっていうのが今ひとつ理解できていません、以下の理解で正しいでしょうか? 商品先物取引を例にして …
FX.オ―ストラリアドル円はなぜ下がっていますか(ドル円は上がっています) …
FXを始めるのに一番安心で手数料の安い処はどこですか? またどの通貨がいいですか? 日本の将来が危ないので資産を分散して外貨を持ちたいと思っ …
ストラドルの買いとストラングルの買いがありますが、どういう時にストラングルの買いをするのですか? 2つを見たときにどう考えてもストラドルの …
証券外務員資格1種お持ちの方!! 証券外務員1種資格をお持ちの方、教えてください。 裁定取引って現物と先物との価格差を利用して利益を得よう …
ストラドル取引って何ですか?仕組みを教えてください。 …
2000万円程度なら捨ててもよい覚悟です。 現在、投資で一番よい条件の通貨は何でしょうか。 素人ですが、父からの資産がかなり入り、BRI …
ストラドル取引は 1540(金)と1541(プラチナ)の同時の買い(売り)と売り(買い)で後に同時の売り(買い)と買い(売り)で可能でしょう …
外貨のレートについて教えてください 今マレーシアにいるのですが マレーシアのリンギのレートがいいうちに現金をリンギに替えてしまいました。 …
ストラドルとは、どういった手法ですか?教えてください。 …
オプションを組み込んだ投信っていくつかあると思うのですが、ほとんどがカバードコールじゃないですか? 何故プロテクティブプットやストラドルの買 …
オプション取引におけるコンビネーション取引で、ロングストラドルの「利益と価格の関係を示す図」のオプション料が異なっているように描かれているの …