金融・経済用語辞典は、最新の経済・金融に関する用語などを解説するインターネット辞書サイトです。

シンジケート団とは

シンジケート団(しんじけーとだん)とは略してシ団とも呼ばれる、債券の発行に責任を持つ金融機関の集団の事。シンジケート団は債券発行リスクを共有し、総額を扱いやすい金額に小分けすることを目的としている。

日本において以前は新規発行の国債を引き受ける組織を指したが、2006年に廃止されている。シンジケート団は新規発行の有価証券の募集や売り出しのキャパシティを増大させ巨額の有価証券を消化するために組織されており、金融機関にとってもシンジケート団を組むことにより、1機関あたりの融資額が少なく済むようにリスクを分散することができる。

有価証券の発行以外にも、同一の条件や契約に基づき、大企業などが複数の金融機関から資金調達することをシンジケートローンと呼ぶ。

もしかして?(シンジケート団関連用語一覧)

  1. ジャンク債
  2. シャープレシオ
  3. 私募
  4. 商業銀行
  5. 下値支持線

 

 

シンジケート団の登録カテゴリ情報

メインカテゴリ:し行
サブカテゴリ(3):ジャンル別 , 債券投資 , 索引別

なお、「金融経済用語辞典トップページ」からも情報をお探しいただけます。

 

シンジケート団に関するクチコミ・投稿情報

シンジケート団に関連すると考えられるクチコミや投稿情報を表示しています。できる限りシンジケート団に合った情報を表示できるよう努力しておりますが、時事的な質問などが表示されたり、不適切な情報が掲載される可能性もありますが、ご了承ください。

2015.08.25 ミュゼプラチナム、資金繰り悪化で私的整理 多額簿外負債が発覚、前受金を売上計上 ジンコーポレーションが所在する東 …
個人向け国債の発売期間中ですが、なぜ証券会社に払い込む金額は購入価格のみなんでしょうか?証券会社が国から引き受けた分をうりさばきたいからです …
証券の正誤問題です。 お力貸してください 1、事業債の引き受けシンジケート団は、銀行と証券会社によって組織される 正しいか間違っているか …
引受シンジケート団ってなんのことですか? …
シンジケート団って何の集団ですか? 民間でしょうか? …