金融・経済用語辞典は、最新の経済・金融に関する用語などを解説するインターネット辞書サイトです。

フィボナッチ数列とは

フィボナッチ数列(Fibonacci Numbers)とは、13世紀の数学者レオナルド・フィボナッチが発見した数列で、2つの連続した数の和が次に上位にくる数値に等しいというもの。

最初の4つの数字の後は、どの数もその上位の数に対する比が0.618に近づく。自然界の多くの事象がこのフィボナッチ数列により求められる黄金比に類するとされており、相場のテクニカル分析においても目標値などを計算するにあたって利用されることがある。

テクニカル分析の一つである「エリオット波動理論」もこのフィボナッチ数列が利用されている。

もしかして?(フィボナッチ数列関連用語一覧)

  1. フラット35
  2. 不渡り
  3. プレースメント
  4. 不良債権
  5. ブラックショールズモデル

 

 

フィボナッチ数列の登録カテゴリ情報

メインカテゴリ:ふ行
サブカテゴリ(3):ジャンル別 , チャート分析 , 索引別

なお、「金融経済用語辞典トップページ」からも情報をお探しいただけます。

 

フィボナッチ数列に関するクチコミ・投稿情報

フィボナッチ数列に関連すると考えられるクチコミや投稿情報を表示しています。できる限りフィボナッチ数列に合った情報を表示できるよう努力しておりますが、時事的な質問などが表示されたり、不適切な情報が掲載される可能性もありますが、ご了承ください。

我が手法覚書 次の手法について思うところを書いてください。嫌なら今日の昼飯書いてって 【概要】 いかなる時間足でもよいです。tickチャー …
フィボナッチについて FXでフィボナッチリトレースメントを研究していてフィボナッチ数列から黄金比率の1:1.618・・・nが導き出されて、更 …
フィボナッチ数列とは何を導き出すものですか? FXやロト6などの予想に使えるのですか? …
フィボナッチ数列のEMA 0, 1, 1, 2, 3, 5, 8, 13, 21, 34, 55, 89, 144, 233, 377, 6 …
株に興味があり、基礎から勉強しようと考えております。 そこで、幾つか質問させていただきます。 ①株式売買を有利に進めて行くためには、数学 …
FXで、今日は、アストロサイクルが金星と木星が90度為替取引注意日。とニュースに出ていました。 確かに今日はアメリカドルの注意が必要な日 …
時代はEMA??でもSMAも機能するやんね。 フィボナッチ数列の 0, 1, 1, 2, 3, 5, 8, 13, 21, 34, 55, …
ドル円のくそノイズは5分足の144EMAの攻防やったんやな?? これちゃうん? たまたま? 144はフィボナッチ数列のEMAです。 …
エリオット波動について エリオット波動の3波について、あるサイトでは「この波動による上昇幅は、 第2波での下落幅の1.382~1.618倍 …
FX初心者です。 チャートの押し目や戻りを推測するフィボナッチですが、 a1=1、a2=1、an=an-1+an-2 (n=3,4,・ …
ドル・円の為替相場の予想(変化の仕方)には、フィボナッチ数列が関係している。 という内容の記事を見つけたのですが、意味があまりよくわかり …
フィボナッチピボットは以下なんですか?? フィボナッチピボットは通常のピボットと使い方は変わらないが、一般的にはフィボナッチ数列を用いたこと …