金融・経済用語辞典は、最新の経済・金融に関する用語などを解説するインターネット辞書サイトです。

逆日歩とは

逆日歩(ぎゃくひぶ)とは、品貸料とも呼ばれる信用取引のコスト。貸借取引(空売り)の数が急増するなどして、日本証券金融(証券金融会社)が空売りのための株券を調達できない場合、その調達できない分の株式を機関投資家などから借り入れる形になる際に証券金融会社が支払ったコストのこと。

このコストが逆日歩(品貸料)と呼ばれ、この費用分は空売りのポジションを持っている投資家がそれぞれ負担する必要がある。通常の貸株料とは異なり、需給によって発生することもあればしない場合もあり、発生の有無は後日判明する。

なお、この逆日歩については、信用取引で買いをしている投資家は、証券金融会社に対して事実上株を貸していることになるため、逆日歩を受け取ることができる。

なお、逆日歩のコストは通常わずかだが、株不足が深刻な場合は思わぬ高額逆日歩が発生する場合があるので注意が必要である。特に、株主優待などで人気の銘柄などは権利付最終日において高額逆日歩が発生するケースがある。

逆日歩に関する特選サイト
逆日歩について金融経済用語辞典がオススメするウェブサイトを紹介します。

高額逆日歩の事例

もしかして?(逆日歩関連用語一覧)

  1. 金本位制
  2. 業種別株価指数
  3. 協調介入
  4. 競争入札
  5. キャリー取引

 

 

逆日歩の登録カテゴリ情報

メインカテゴリ:き行
サブカテゴリ(3):ジャンル別 , 信用取引 , 索引別

なお、「金融経済用語辞典トップページ」からも情報をお探しいただけます。

 

逆日歩に関するクチコミ・投稿情報

逆日歩に関連すると考えられるクチコミや投稿情報を表示しています。できる限り逆日歩に合った情報を表示できるよう努力しておりますが、時事的な質問などが表示されたり、不適切な情報が掲載される可能性もありますが、ご了承ください。

逆日歩って、なんと読むんですか? ごめんなさい。 恥ずかしいけど教えてください。 …
1ヶ月前に空売りした銘柄が、 いまだに含み損で回復を待っているのですが、 逆日歩が1日800円(1日大体5銭ほど)ほどかかり、 すでにトータ …
その銘柄に投資をするときの判断基準について教えてください。 チャート、逆日歩、会社発表などの好材料、勢い(勘)、その他など、宜しくお願いし …
株式の空売りは、逆日歩があること以外、通常の株式購入と比べて目立ったリスクはあるのでしょうか? システム的に信用取引口座が必要なことぐらいし …
片腕でボクシングをするな。 前進しか出来ない車に乗るなと言って、 空売りを推奨する人が居ますが、 今の上昇トレンドの中で、 下落トレンドにな …
逆日歩 ぎゃくひぶ? ぎゃくにっぽ? .......... …
お手数ですがどなたか親切な方、教えていただけないでしょうか。 私は、今年5月から株をはじめ、ちょうどその頃、引越しを迎えていた関係で 適当に …
空売りを駆使して優待だけをゲットする方法をおしえてください 逆日歩はつかないのでしょうか? …
『売り(空売り)は命まで』なんてことわざがありますが、 ミクシやガンホ-のような歴史上稀に見る急騰をした銘柄でも、 急騰中に空売りをして売り …
株取引を家族名義に分散させて株主優待券を大量にもらうことは何か証券ルールに違反しますか? 例えばAさん名義で100株現物買い、Bさん名義で1 …
株の信用取引の話ですが、逆日歩が発生している銘柄で明日の月曜日に空売りをして当日中に買い戻せばゴールデンウィークの長期間の逆日歩はかからない …
優待目当てだけの信用空売り現物決算をした場合、逆日歩などで結果損をすることってあるんですよね? とくに危険な銘柄などあるんでしょうか? …