金融・経済用語辞典は、最新の経済・金融に関する用語などを解説するインターネット辞書サイトです。

カバレッジとは

カバレッジ(Coverage)とは、適応範囲という意味。証券会社や投資銀行などが上場企業の株価についてのレーティングを出す際などに使う。○○証券が××社を新規にカバレッジ開始などという場合は、今後○○証券が、××社の動向について調査、発表していくという意味。

アナリストなどはすべての上場企業の調査を行っているわけではないので、その調査対象になっている=カバレッジされているという。

もしかして?(カバレッジ関連用語一覧)

  1. 株主総会
  2. 外国人投資家
  3. ガンマ
  4. カントリーリスク
  5. 買われすぎ

 

 

カバレッジの登録カテゴリ情報

メインカテゴリ:か行
サブカテゴリ(3):ジャンル別 , 株式投資 , 索引別

なお、「金融経済用語辞典トップページ」からも情報をお探しいただけます。

 

カバレッジに関するクチコミ・投稿情報

カバレッジに関連すると考えられるクチコミや投稿情報を表示しています。できる限りカバレッジに合った情報を表示できるよう努力しておりますが、時事的な質問などが表示されたり、不適切な情報が掲載される可能性もありますが、ご了承ください。

トスコ(3304)のホルダーです 下記の意味 が良く分からないのですが。この意味を 教えてください 株初めて 1ヶ月です 宜しくお願いします …
株用語ですが、格付け会社がリポートでアンダーパフォームで、目標価格100円でカバレッジしたとあるのですが、意味がわかりません。株価現在150 …
ある証券会社がレーティング情報でどこそこ株を何円でカバレッジとか情報が出ますがどこから仕入れた情報なのでしょう。証券会社がわざわざ発表してい …
所有している株のニュースに「カバレッジ開始」と書かれてありました。東証の証券用語で探してみましたが、わかりません。どなたかわかる方教えていた …