金融・経済用語辞典は、最新の経済・金融に関する用語などを解説するインターネット辞書サイトです。

準備預金制度とは

準備預金制度(じゅんびよきんせいど)とは、1957年施行の法律「準備預金制度に関する法律」に基づいて金融機関に対して保有する預金(預金者からの預かり金)に対して、一定期間の間に一定の割合を日本銀行の当座預金に預け入れなければならないという制度のこと。

これによる最低金額は法定準備預金額(所要準備額)と呼ばれる。準備預金制度は金融政策のための操作される。預金準備率を引き上げればそれだけ市中に流通する資金量(マネーサプライ)が減少するので、金利を押し上げることができ、逆に預金準備率を引き下げればマネーサプライは増大して金利を引き下げることができる。

例えば、預金準備率が10%の場合、Aという預金者から銀行は預かった100万円の預金のうち10万円は日銀に預ける必要がある。そのため、銀行自体が運用できる資金は残りの90万円となる。この90万円を全額、別の人間(B)に貸付したとする。そのBは別の銀行にこの90万円を預けるとする。
この場合、市中のマネーサプライはAの預金額(100万円)+Bの預金額(90万円)になる。さらに、この別の銀行は90万円から預金準備率10%を差し引いた81万円を貸付することができる・・・。
このようにして考えると、預金準備率が10%の場合、100万円の現金は最大で1000万円の通貨供給量(マネーサプライ)を生み出すことになる。
ちなみに、この仕組みを銀行による「信用創造」と呼ぶ。

この預金準備率を10%から5%に緩和した場合、100万円÷5%=2000万円と最大で2000万円にまでマネーサプライは増加する。このように日銀が預金準備率を上下させる事で市中の資金量をコントロールすることができる。

もしかして?(準備預金制度関連用語一覧)

  1. ジャンク債
  2. シャープレシオ
  3. 私募
  4. 商業銀行
  5. 下値支持線

 

 

準備預金制度の登録カテゴリ情報

メインカテゴリ:し行
サブカテゴリ(4):ジャンル別 , 銀行 , 金融政策 , 索引別

なお、「金融経済用語辞典トップページ」からも情報をお探しいただけます。

 

準備預金制度に関するクチコミ・投稿情報

準備預金制度に関連すると考えられるクチコミや投稿情報を表示しています。できる限り準備預金制度に合った情報を表示できるよう努力しておりますが、時事的な質問などが表示されたり、不適切な情報が掲載される可能性もありますが、ご了承ください。

家計についてのご相談の続き(これで最後にします) 色々とご意見を頂けたので、もう〆ようと思ったのですが、 皆様に疑問(?)を色々と残してしま …
某ネット専用銀行に預け入れをしたいのですが、ちょっと日本語の理解ができません・・・(泣) 某ネット専用銀行に預け入れをする前に、まずその銀行 …
アベノミクスが破綻したときのためにマイナンバー制度で預金封鎖をする準備をしていたのですか? 今後どのような対策を講じればよいのでしょうか? …
マイナンバーによる預金封鎖 新円切り替えのシナリオは以下のようなものですか? あなたの金融資産、所得等々、全て国にばれます おそらく、マ …
国民を苦しめるマイナンバー制度を有益なものと捏造して嘘の噂を流布する人たち マイナンバー制度を持ち込んだ側は預金封鎖の準備に必要と思っており …
マイナンバー制度でついに預金封鎖が来ますか??? こんな指摘があります。 ・既にペイオフ解禁後の名寄せやゲートキーパー法による名寄せで仮 …
アベノミクスが破綻したときのためにマイナンバー制度で預金封鎖をする準備をしていたのですか? 今後どのような対策を講じればよいのでしょうか? …
マイナンバー制度と預金封鎖 マイナンバー制度でとうとう預金封鎖が視野に入ってきたようですが タンス預金でも新円切り替えでダメになるなら …
信用創造について 準備預金制度によって準備率分の現金が金庫に入っていれば 法的に問題ないとされているんですよね? つまり僕が例えば100万 …
政府が貨幣発行権を行使し、1000兆円を電子マネーのかたちで発行して、現在発行されている国債・公債の償還準備金として日銀に別段預金。 その上 …
日銀についての質問です 最近色々調べているうちに、複利で荒稼ぎをする銀行のシステムを知りました、お金を負債から作り出している事も。 総資産 …
マイナンバー制度やアベノミクスの円安で危機感を持つ人たちのお金が外国に出ると、日本経済はどうなるのでしょう? マイナンバー制度は、預金封鎖の …