金融・経済用語辞典は、最新の経済・金融に関する用語などを解説するインターネット辞書サイトです。

ハードカレンシーとは

ハードカレンシーとは国際通貨・国際決済通貨とも呼ばれる。国際的な取引市場において流通量が多く、容易に他国通貨との交換(為替)が可能な通貨のことを指す。米ドル(USD)、ユーロ(EUR)、日本円(JPY)、イギリスポンド(GBP)、スイスフラン(CHF)などが代表的なハードカレンシーである。

国際的な信用力があり、発行国においてその通貨で多様な財と交換できること、国際的な銀行での取引ができること、換金が容易であることなどがその条件とされている。
ただし、ハードカレンシーであるかどうかの明確な基準があるわけではないので、どの通貨までがハードカレンシーとなるのかは論者によって異なる。

ハードカレンシー以外の通貨は「ローカルカレンシー」と呼ぶ。

ハードカレンシーに関する特選サイト
ハードカレンシーについて金融経済用語辞典がオススメするウェブサイトを紹介します。

世界の主要通貨の種類と特徴

もしかして?(ハードカレンシー関連用語一覧)

  1. バニラオプション
  2. ハイイールド債
  3. 配当性向
  4. バリアオプション
  5. 反対売買

 

 

ハードカレンシーの登録カテゴリ情報

メインカテゴリ:は行
サブカテゴリ(3):ジャンル別 , 通貨・貨幣 , 索引別

なお、「金融経済用語辞典トップページ」からも情報をお探しいただけます。

 

ハードカレンシーに関するクチコミ・投稿情報

ハードカレンシーに関連すると考えられるクチコミや投稿情報を表示しています。できる限りハードカレンシーに合った情報を表示できるよう努力しておりますが、時事的な質問などが表示されたり、不適切な情報が掲載される可能性もありますが、ご了承ください。

FXについて。 周りでやってる人から話を聞くと、テクニカル分析もどきの、機械的な法則に則って運用してる人が多い。 がしかし、外為で勝つには …
日本の円はハードカレンシー(国際通貨)であると聞きます。具体的には、どこで使うことができるのでしょうか? …
国債について 私は経済学部の1年で出来るだけ新聞を読んでいるのですが 貨幣と国債と金利についてわからないことがあったので質問させてください。 …
右肩上がりで続いた金の高騰も不安定局面を迎えています。さて、昔昔は宝貝がお金の代わりに品物の流通媒介したこともあったようです。金本位制がなく …
韓国の通貨危機について質問です。 通貨危機に対する「抑止力」としての効果がある日本との通貨スワップ拡大枠の延長は、韓国に必要であったが、冷静 …
日本は、どうして為替の乱高下を防ぐ国際的な枠組み造りに動かないのですか? その上で、円を基軸通貨にする戦略を練るべきだと思います。 今現在、 …
通貨について問題。 ①世界3大通貨はアメリカドルとユーロともう1つはどの通貨でしょう。下の5国から選んで答えなさい。 ②現在、ハードカレンシ …
日本は、どうして為替の乱高下を防ぐ国際的な枠組み造りに動かないのですか? その上で、円を基軸通貨にする戦略を練るべきだと思います。 今現在、 …
「ハードカレンシー」って、 何の事でしょうか? …
ハードカレンシーだから、エクスチェンジ・・・・、というような言葉を聞いたことがあるのですが、ハードカレンーシーって、なんですか? 硬い通貨? …
ハードカレンシーと言うのはどのようにして決まるのですか どこかで、今年から○○はハードカレンシーとする、などと決めるのですか。 それから、 …