金融・経済用語辞典は、最新の経済・金融に関する用語などを解説するインターネット辞書サイトです。

実需筋とは

実需筋(じつじゅすじ)とは、為替取引などで使われる言葉。資本取引や輸出入などにより投資目的ではなく、実際の取引のために為替取引を行う機関投資家のこと。たとえば、日本の輸出企業が外国で商品を販売した時に得た米ドルを日本円に換金する取引などがこれに当たる。日本の実需筋のことを「本邦実需筋」という。

こうした実需筋による為替取引は投資により「利益(為替差益)」を得ようとするものではないことから、相場の良し悪しにかかわらず取引する傾向もある。一方、為替取引により利益を上げようとする機関投資家は「投機筋」と呼ばれる。

もしかして?(実需筋関連用語一覧)

  1. ジャンク債
  2. シャープレシオ
  3. 私募
  4. 商業銀行
  5. 下値支持線

 

 

実需筋の登録カテゴリ情報

メインカテゴリ:し行
サブカテゴリ(3):ジャンル別 , 通貨・貨幣 , 索引別

なお、「金融経済用語辞典トップページ」からも情報をお探しいただけます。

 

実需筋に関するクチコミ・投稿情報

実需筋に関連すると考えられるクチコミや投稿情報を表示しています。できる限り実需筋に合った情報を表示できるよう努力しておりますが、時事的な質問などが表示されたり、不適切な情報が掲載される可能性もありますが、ご了承ください。

円高は国益でしょうか?為替介入を正当化する理由はありますか?(再質問) 円高は国益に反すると政治家やマスコミは言いますが、これは正論でしょう …
【さらに補足】FXはゼロサムゲームですか?それとも何か社会に貢献しているのですか? 回答本当にありがとうございます。 【補足】FXはゼロサ …
インフレターゲットについて 現在、証券会社に勤めていますが、今回日銀が導入したインフレターゲット(目標)について意見やみなさんの考え方を聞き …
実需筋としてコメ先物取引へ参入するリスクは? 現在、実業として米の販売を行っております。 いわゆる差金取引ではなく、仕入れの手段の一つとして …
ドル円などの為替取引においての実需筋、 短期筋などのデータ出処につきまして ロイターなどの経済紙の記事を読んでいますと ↓ 昨日、実需筋から …
USD/JPYが動かない理由についての質問です。 このところ外国為替の変動がきわめて小さく、USDなどは2円以下の振幅の中に半年以上もいま …
最近は石油価格が高騰していますが、それは実需とは関係のない投機筋の動きによるものであるといった考え方が有力です。 その正反対に、供給は不十分 …
とあるアナリストのブログで以下の解説がありました。 2010年ドル円市場出来高スポット月平均1848億ドル なので貿易収支や所得収支と比較す …
為替市場で 実需筋 とはたとえばどんな人のことをさしてますか?? …
「IMMポジション」 http://www.gaitame.com/market/imm/imm_currency.xls 「個人投資家のポ …
円高は国益に反すると政治家やマスコミは言いますが、これは正論でしょうか?野田さんは為替介入を行いましたが、これは投機筋による変動よりもずっど …
日本株と個人の外貨取引について、個人の外貨買いが円安に働いて株価にはプラスに働いていますが、いつごろ逆転すると思われますか? 今のところ、個 …