金融・経済用語辞典は、最新の経済・金融に関する用語などを解説するインターネット辞書サイトです。

日本版ISAとは

日本版ISA(Individual Savings Account:アイサ)とは、投資信託や上場株式への投資に対する非課税制度。英国で1999年に導入されたISAを元に予定されている制度。少額投資非課税制度とも呼ばれる。2014年1月からスタートする予定。

2012年6月現在、上場株式・投資信託の譲渡益課税は優遇税制として一律10%の課税となっているが、2013年12月末でこれが廃止され、一律20%の課税となる予定となっている。

その際に導入される予定なのが日本版ISA。最大500万円(毎年100万円×5年)までの投資から得られる値上がり益や配当・分配金が最長10年間非課税となる制度。

非課税となるものは?
非課税口座(ISA口座)内の上場株式の配当金、売買益のほか、株式投資信託の収益分配金、譲渡益。

非課税となる投資額は?
毎年100万円までで、非課税期間は5年間となるので、最大500万円までが非課税枠となる。ただし、非課税枠の繰り越しはできない。また、一度使用した分は復活しない。

非課税となる期間
最長5年間。

ISA口座の保有資格、口座数
1月1日時点で20歳以上の者。また、ISA口座は一人1口座まで(複数の証券会社にISA口座を作ることはできない)

ISA口座の口座開設期間
2013年10月以降

ISA口座との損益通算
ISA口座での譲渡損益と、その他の損益通算は不可


本エントリーは2013年4月現在に書かれたもので、将来導入予定の制度について記述しております。

日本版ISAに関する特選サイト
日本版ISAについて金融経済用語辞典がオススメするウェブサイトを紹介します。

少額投資非課税制度(日本版ISA)
ISA口座で証券会社比較

もしかして?(日本版ISA関連用語一覧)

  1. 日本版ESOP
  2. 日本投資者保護基金
  3. 日経寄与度
  4. 日経225mini
  5. 日銀当座預金残高

 

 

日本版ISAの登録カテゴリ情報

メインカテゴリ:に行
サブカテゴリ(2):ジャンル別 , 税金・租税

なお、「金融経済用語辞典トップページ」からも情報をお探しいただけます。

 

日本版ISAに関するクチコミ・投稿情報

日本版ISAに関連すると考えられるクチコミや投稿情報を表示しています。できる限り日本版ISAに合った情報を表示できるよう努力しておりますが、時事的な質問などが表示されたり、不適切な情報が掲載される可能性もありますが、ご了承ください。

笑わせる^^^^^^^^^^^ リスクのある株に庶民のなけなしの金を投資させ、しかも儲かっての話でしょう? アベノミクスという妄想の犠牲者に …
2014年から日本版ISA(ニーサ)がスタートしますけど、みんな投信や株の買いが始まって株価は上がりますか? こんな単純な考えは間違いでしょ …
日本版ISAは複数口座持てば、それぞれの口座で100万ずつ入金すれば非課税ですか? たとえば、A証券口座に100万、B証券口座に100万入金 …
NISA(日本版ISA)について。 この口座を開いてはじめて株取引を始めようと思っていますが、開設できるのが一人一口座ということで、どこの金 …
小額投資非課税制度のデメリットってありますか? 証券会社から、「小額投資非課税制度(日本版ISA)が始まります。年間100万円までの上場株式 …
日本版ISAが NISA(ニーサ)ですが、どうしてjapan版 ISA(爺さ)にしなかったのでしょう。 …
日本版ISA口座の活用法について 大体、どこの解説を読んでもNISA口座は「リターンの高い資産(株式とか)」に使うべき との論調ばかりなんで …
日本版ISAについて教えてください。 すでに保有している投資信託の商品は対象にならないのでしょうか? 来年の1月1日以降に新規購入する商品 …
日本版ISAって複数の金融機関で口座が作れない 様ですが何故ですか? ばれなきゃ作っても 問題ないですか? あと年間100万円とい …
日本版ISAって意味が分からないのですが、どうしてそんな制度が始まるのでしょうか?政府の企みを教えてください。 …
個人投資家向けの新しい非課税制度!「日本版ISA」とはどういうことか簡単に説明してください。 株式投資で100万円までの利益なら課税されない …
日本版ISAについて質問致します。 非課税口座は1人1口座しか作れませんが、開設期間は3つに分かれていて 口座開設可能な10年間において、 …