金融・経済用語辞典は、最新の経済・金融に関する用語などを解説するインターネット辞書サイトです。

ソフトランディング(景気用語)とは

ソフトランディング(Soft Landing)とは、本来は航空機が速度を調整しながら着陸することを指す。景気用語としては、景気の拡大局面から調整局面に入る際に、実体経済への悪影響を最小限にとどめることを指す。対義語はハードランディング、クラッシュ。

高成長を続ける経済が過熱し調整局面へと入る際に、不況・不景気へと進まぬように徐々に成長速度を低下させて景気を調整させることをいう。景気の調整としてはこのソフトランディングが望ましい形となる。

もしかして?(ソフトランディング(景気用語)関連用語一覧)

  1. 損切り
  2. 損失回避性
  3. 即金規制
  4. 想定為替レート
  5. 早期償還条項

 

 

ソフトランディング(景気用語)の登録カテゴリ情報

メインカテゴリ:そ行
サブカテゴリ(3):ジャンル別 , 景気 , 索引別

なお、「金融経済用語辞典トップページ」からも情報をお探しいただけます。

 

ソフトランディング(景気用語)に関するクチコミ・投稿情報

ソフトランディング(景気用語)に関連すると考えられるクチコミや投稿情報を表示しています。できる限りソフトランディング(景気用語)に合った情報を表示できるよう努力しておりますが、時事的な質問などが表示されたり、不適切な情報が掲載される可能性もありますが、ご了承ください。

見つかりませんでした