金融・経済用語辞典は、最新の経済・金融に関する用語などを解説するインターネット辞書サイトです。

適合性原則 とは

適合性原則 (てきごうせいげんそく)とは、金融機関において顧客の知識、経験、財産、投資目的に応じた提案をしなければならず、不適当な勧誘を行ってはならないと言う規制。たとえば、安全な投資を望む投資家に値動きの大きなリスク商品を販売、勧誘するのは適合性原則違反となる。

また、法律では勧誘が可能な商品であっても、顧客のこれら属性に応じてそれぞれの投資家に理解してもらうための説明を金融機関は行う必要がある。

もしかして?(適合性原則 関連用語一覧)

  1. ディスクロージャー
  2. デットファイナンス
  3. デイトレード
  4. ティッカーシンボル
  5. 定期保険

 

 

適合性原則 の登録カテゴリ情報

メインカテゴリ:て行
サブカテゴリ(4):ジャンル別 , 銀行 , 証券会社 , 索引別

なお、「金融経済用語辞典トップページ」からも情報をお探しいただけます。

 

適合性原則 に関するクチコミ・投稿情報

適合性原則 に関連すると考えられるクチコミや投稿情報を表示しています。できる限り適合性原則 に合った情報を表示できるよう努力しておりますが、時事的な質問などが表示されたり、不適切な情報が掲載される可能性もありますが、ご了承ください。

ある大手の証券会社、大手だからと信用していたが、詐欺間借りものばかり購入させられていた。そして担当が変わったが投げやり、いい加減な担当者、支 …
銀行へのクレームとその処遇について質問です。銀行員の営業姿勢(投信販売)に不満があります。 銀行員(女性)の顧客に対する投信販売に不満があり …
商品先物取引は危険なん? 千葉県旭市の県干潟土地改良区で、数億円が使途不明になっていることが改良区への取材で分かった。男性事務局長(57)が …
株価が乱高下するのはなぜですか? ベテラン証券マンは こんな相場は見たことないといってます。 ↓ http://sankei.jp.m …
適合性の原則に違反しているのではないでしょうか? 祖父が定期預金をしている銀行があります。メインバンクではないのですが、おつきあいで定期預金 …
金融商品取引法の適合性の原則では顧客の知識・経験・財産・投資目的に適合した商品以外を勧誘したらいけないと書かれています。顧客データベースにそ …
仕組み預金の「金融商品取引法」の「適合性の原則」の適用 銀行で、外貨預金や投資信託、仕組み預金などを購入する際は、「金融商品取引法」の「適合 …
良く「適合性の原則」って言われますが具体的にどういうことです? …
銀行が高齢顧客を騙して裁判やADRになるケースがあります。銀行の過失が認められた場合、悪事を働いた銀行員の処分はありますか?また銀行側が勝訴 …
適合性の原則は、金融商品販売業者等の不当な勧誘を防止し、投資家がその意向や能力の範囲で取引を行う事を可能とするための最も基本的な金融機関の保 …
今年1月に父が亡くなり、9月に遺品整理をしていたら、JA建更の証書が出てきました。平成元年加入で築15年の家(約122平米)に、火災1700 …