金融・経済用語辞典は、最新の経済・金融に関する用語などを解説するインターネット辞書サイトです。

ダークプールとは

ダークプール(Dark Pool)とは、証券取引所などを介さずに投資家の売買注文を証券会社が社内で付け合わせる取引のこと。主に外資系証券会社が行っている。取引内容が外部から分かりにくいため「ダークプール」と呼ばれる。

証券会社からすれば取引所を介さないため手数料を省くことができるほか、取引所よりも細かい指値(たとえば1円単位ではなく10銭単位といった具合)で取引ができることなどが受けて取引が増えている。

その一方で市場外取引の拡大によって市場による価格形成メカニズムが害されるという意見やそもそものダークプールでの提示の透明性なども問題視されている。

もしかして?(ダークプール関連用語一覧)

  1. 立会市場
  2. 代用掛目
  3. 短資会社
  4. 単位株
  5. 代用有価証券

 

 

ダークプールの登録カテゴリ情報

メインカテゴリ:た行
サブカテゴリ(3):ジャンル別 , 取引所・マーケット , 索引別

なお、「金融経済用語辞典トップページ」からも情報をお探しいただけます。

 

ダークプールに関するクチコミ・投稿情報

ダークプールに関連すると考えられるクチコミや投稿情報を表示しています。できる限りダークプールに合った情報を表示できるよう努力しておりますが、時事的な質問などが表示されたり、不適切な情報が掲載される可能性もありますが、ご了承ください。

IMMポジションを見るとユーロのショートはそれほど減っていないのに、ユーロドルはかなり上がりました。 シカゴの投機筋ではないとすれば誰がユー …