金融・経済用語辞典は、最新の経済・金融に関する用語などを解説するインターネット辞書サイトです。

流通利回りに関するQ&A

流通利回りに関する質問情報を掲載しています。用語解説については「流通利回り」をご覧ください。

2013年02月26日 Q.質問
アベノミクスで長期金利は上がりますか?変化なしですか?ほら、2%の物価目標の話はどうなった?↓長期金利、9年8カ月ぶり低水準=東京債券市場時事通信2月26日(火)13時4分 26日の東京債券市場で、長期金利の指標となる新発10年物国債の流通利回りが前日比0.025%低下(債券価格は上昇)し、2003年6月27日以来約9年8カ月ぶりの低水準となる0.680%を付けた。5年債は0.005%低下の0.115%となり、過去最低を更新した。 イタリア総選挙で、現在の構造改革路線の継続を目指す中道左派が上院で苦戦。同国の政局混迷が「欧州債務危機を再燃させかねない」(大手証券)と受け止められ、投資資金が安全資産の債券に流れた。 [時事通信社]
2013年03月02日 A.回答
日本は国債を発行するほど金利が下がる経済構造になっていて、国債発行による財政出動で金利はさらに下がるでしょう。早ければ今年7-9月期、遅くても来年中から景気が回復します。企業への融資が増えると金利は上昇圧力がかかりますが、日銀が買いオペを行う事でまたしばらくは金利上昇を抑えられます。さらに翌年、企業の業績が上がり税収が増えます。国債発行額が減るので金利を上げられる状態となり、金融緩和を緩めていきます。
 

金融経済用語辞典TOP / Q&Aの元記事に戻る

このコンテンツは、Yahoo!知恵袋より自動取得しています。
金融情報に関するQ&Aという性質上「時事的な内容」も多く投稿されています。参考にされる場合には必ず投稿された日時をご確認下さい。また、内容の正確性は保証いたしませんのでご了承下さい。


Webサービス by Yahoo! JAPAN