金融・経済用語辞典は、最新の経済・金融に関する用語などを解説するインターネット辞書サイトです。

本人確認法に関するQ&A

本人確認法に関する質問情報を掲載しています。用語解説については「本人確認法」をご覧ください。

2006年12月31日 Q.質問
本人確認資料 遠隔地の大学生(19歳)の仕送り用の郵便貯金通帳(子名義)の最終ページが残り少なくなったので、 新通帳に切り替えを郵便局で求めたところ、「本人が来れない場合は子と私(親)の両方の本人確認資料が必要だ」と言われました。 ましてや、子は未成年で私は親権者です。(聞かれもしない) 通帳の裏や公社のHPでもそのような規定はありません。 (新規作成、200万以上の出し入れの場合に必要) たかが新通帳に切り替えるのに、遠隔地から学生証か健保証を取り寄せろと言うのでしょうか? これは職員の誤解や保身のための過剰要求ではありませんか? 規定で必要ないものを求めるのは、「個人情報保護法」上でも問題ではありませんか? (後日、他の職員は必要ないと言うので、規定は1つであり窓口の職員によって言うことが異なるのかとの質問に、【お願い】として言ったのではないか。。。との返事でしたがそんなことをお願いしてよいのか?) 回答よろしく。
2007年01月15日 A.回答
規定に無いものである事は確かですが、 預金者(名義人)の権利を守る、また実際の来店者との確認の為にお願いしたのでは。 お気持ちは分かりますが、厳密に言えばお子さんの名義ですので 「通帳やカードの貸与」自体が問題になります。 ご自分の都合だけを要求していませんか? お子さんに送付するなり、帰宅した時に記帳に行って貰うとか本人が手続きするなら問題ない事でしょう。 振り込み詐欺やマネーロンダリングの関係もありますので この人にはお願いするけど、この人には聞かないというような 勝手な判断を避けて、一律に対応する事になります。 実際家族で利用する事は良くある事ですが、 何か問題が起こった場合に誰が手続きしたのかわからないという方が困ります。 また奥さんが来店したと思ったら、実は離婚した・係争中といった事もあり 家族と言うから良いだろうと思ったのが間違いだったなんて事例もあるので 出来れば身分証で確認したいという事もありえます。 個人情報を漏洩したわけでも、本人に断りも無く手続きしたわけでもありませんから 個人情報上の問題はありません。
 

金融経済用語辞典TOP / Q&Aの元記事に戻る

このコンテンツは、Yahoo!知恵袋より自動取得しています。
金融情報に関するQ&Aという性質上「時事的な内容」も多く投稿されています。参考にされる場合には必ず投稿された日時をご確認下さい。また、内容の正確性は保証いたしませんのでご了承下さい。


Webサービス by Yahoo! JAPAN