金融・経済用語辞典は、最新の経済・金融に関する用語などを解説するインターネット辞書サイトです。

クーポン(債券用語)に関するQ&A

クーポン(債券用語)に関する質問情報を掲載しています。用語解説については「クーポン(債券用語)」をご覧ください。

2013年04月12日 Q.質問
豪ドル建て債券、売るべきかホールドか。 豪ドル建て債券の既発債(豪ドルコスト82円)を保有していますが、今の豪ドルの為替水準(105円)は想定外です、利益確定して売るべきでしょうか?残存期間3年、クーポンレート6%、証券会社の提示時価は106。一昨年超円高を投資機会と見て、初めて外債投資をしました。為替が購入時のレートより下げないだろう位の見込みで6%(オーバーパーで買ったので実質利回3%強)のクーポンでインカムゲインを狙いました。そのとき想定した満期までの金利収益を超える為替差益が既に発生しています。豪ドルの過去10年くらいの推移から、現在の為替水準はほぼ天井なのではと懸念しています。豪中央銀行は最近金利の引き下げを見送っていますが、現在の為替水準は高すぎるとして介入の可能性を指摘する報道もあります。外債投資では金利と為替の両睨みで、売り買いを考えなければならず、投資の初心者としては些か持余しています。豪ドルの今後の見込みと外債運用の考え方についてご教示いただけないでしょうか。
2013年04月27日 A.回答
個人的には豪ドルは スピード違反 だと感じます。 ほぼリーマン前の水準に達していますし再度の利下げが有り得る状況ですから一旦売却して利益を確定させてキャッシュポジションに置いていたらいかがでしょうか? 18%の金利以上に為替差益が出ている計算かと思いますので一考されたらどうでしょう。
 

金融経済用語辞典TOP / Q&Aの元記事に戻る

このコンテンツは、Yahoo!知恵袋より自動取得しています。
金融情報に関するQ&Aという性質上「時事的な内容」も多く投稿されています。参考にされる場合には必ず投稿された日時をご確認下さい。また、内容の正確性は保証いたしませんのでご了承下さい。


Webサービス by Yahoo! JAPAN