金融・経済用語辞典は、最新の経済・金融に関する用語などを解説するインターネット辞書サイトです。

確定拠出年金に関するQ&A

確定拠出年金に関する質問情報を掲載しています。用語解説については「確定拠出年金」をご覧ください。

2013年05月26日 Q.質問
毎月100万円の余裕資金が確実に発生します。安全重視(元本保証)で最高の利益を得るための投資方法を教えてください。 毎月100万円の余裕資金が確実に発生します。仕事は定年(60歳)まであと12年程頑張るつもりです。妻と二人暮らしですが共働きですので金銭管理は原則別々でうまくやっています。子供はいません。60歳でリタイヤしてからは貯金を切り崩しなが妻と二人で海外ショートステイなどしながらのんびり生きていくつもりです。安全重視(元本保証)で最高の利益を得るための投資方法を教えてください。現在、よくわからないままに、個人向け変動型10年国債、新興国株、年金保険、終身型生命保険(貯蓄型)(日本円、米ドル)などはそこそこ持っております。持ち家もあります。ある程度お金がたまるとそのお金(1000万円ほど)をどうするか定期的に悩んでおります。リスクを取るのは怖いですし、そもそも面倒なのです。お金のことから開放されたいのです。ちなみに現在、日本版401K、いわゆる個人型確定拠出年金(MAX2万3千円)を開始するつもりでいます。金銭的に妻の面倒も見る必要はありません。自分が死んだ後に残すお金も必要ありません。定年までに大きな買い物をするつもりはありませんので毎月100万円はすべて余裕資金となります。
2013年06月10日 A.回答
お気持ちは充分に解りますが、質問者さんに対して御無礼な回答になることをお許しください。 先ず、国内で元本保証を掲げられる商品は一千万までの定期預金しか有りません。現実には国が発行する国債も個人向け国債も元本保証では有りません。準じているのが決済性預金の普通預金や当座預金は元本では無く元金が保証されます。 前置きが長くなり申し訳ありませんが質問に元本保証とされますと回答は期待出来ないと思いますので多少質問を広げては如何でしょうか? せめてリスクの極めて少ない商品性でと言う程度で良いのでは有りませんか? とりあえず、私的に回答しますと質問者さんの考え方に一番合うのは毎月発行されている個人向け国債の変動金利型でしょう。現在は史上最低金利ですが今後金利が上昇した場合に連動して金利が上がって行く商品性ですから現時点でいかに高いと言われる金利の商品に固定金利で買い付けした場合には満期まで固定されてしまう事のリスクが一番怖い事になるでしょう。毎月発行されている商品性も質問者さんの考え方に一番合うと思いますので提案させて頂きます。 長々と失礼しました。
 

金融経済用語辞典TOP / Q&Aの元記事に戻る

このコンテンツは、Yahoo!知恵袋より自動取得しています。
金融情報に関するQ&Aという性質上「時事的な内容」も多く投稿されています。参考にされる場合には必ず投稿された日時をご確認下さい。また、内容の正確性は保証いたしませんのでご了承下さい。


Webサービス by Yahoo! JAPAN