金融・経済用語辞典は、最新の経済・金融に関する用語などを解説するインターネット辞書サイトです。

ストップ高に関するQ&A

ストップ高に関する質問情報を掲載しています。用語解説については「ストップ高」をご覧ください。

2013年10月05日 Q.質問
私は地方に住んでいますが、月に何回か東京へ出向きます。 10年前は外国人は六本木で沢山見るくらいでしたが、今ではどこへ行っても外国人が沢山いますよね。 これは飛行機のチケットが安価になったのと、日本へ 渡航しやすい環境が整ったからですかね? 日本人気も10年前からあったと思いますし。 中国人をはじめアジア人はもちろん、白人の方も本当に多くなりました。 それにしても失礼かと思いますが、外国人というと犯罪を 起こしそうですが、意外と外国人観光客の犯罪って聞きませんよね。 日本に来れるくらいだからある程度裕福な外国人が多いからですかね。 そして決まって外国人は道に迷ってますし、 わりとかっこいいとされている白人の方々が 皆オドオドしていて可愛らしいです。 もちろん日本に住んでいる外国人は堂々としてますが・・・ そして決まってスイカやパスモを駅の改札でタッチまではしますが 高確率でストップのバーが出てしまっていますよね。 私も若い頃に上京する時はおどおどしてましたが、 今では人種もいろいろで恥ずかしいも何もなく 堂々と道に迷えますし、乗り換えに失敗しても恥ずかしくなく、初上京する若者にはいい時代ですね。 ということで5年前くらいから外国人観光客が増えたことについて 皆さんどう思うかを上記の私の文章の感想も含め 述べていただければ幸いです。 *ちなみにまだまだ日本は観光立国になっていないようですね。 フランスなどは年間8000万人も外国からの観光客が来るそうですね。
2013年10月19日 A.回答
>5年前くらいから外国人観光客が増えたことについて皆さんどう思うか 観光客だけでなく駐在員を含め、外資系企業の東京進出が増えたんだなと実感しています。 例えば丸の内・大手町界隈は、再開発が進んで景観はマンハッタン状態、大手町タワーのホテル階にはあの世界的高級リゾート、アマン系が開業しますし、道行く人は外国人も多いです。 白人だけでなくインド人もちらほら歩いています。 中国人や韓国人も、観光客なら垢ぬけない風情があるので一瞥してわかりますが、駐在員でスーツ着ていればもうすっかり垢ぬけて日本人と見分けがまったくつきません。日本へ駐在するほどなら高学歴のエリート層かもしれません。 どの人種も姿勢が良くスーツが似合います。 DEAN&DELUCAは元々ニューヨーク発祥のカフェですが、「ここニューヨーク??」と錯覚しそうなくらい外国人の利用が多いです。 このお店はどれも値段が高いので、私はセブンイレブンの100円コーヒー買ってますけど(笑) 東京駅グランスタや大丸地下街を、物珍しそうに歩いている外国人も割といます。 ちなみに、ナショナルジオグラフィックの「いつかは行きたい一生に一度だけ」シリーズの旅本に、東京のデパ地下が紹介されていました(笑)一生に一度はデパ地下へw しかし同じ東京駅界隈でも、神田、新橋ではみかけません。 神田ガード下なんて、パイプ椅子にアルミサッシの間口の居酒屋もあって、ノスタルジック昭和な雰囲気濃厚、完全に日本人のオヤジのテリトリーです。
 

金融経済用語辞典TOP / Q&Aの元記事に戻る

このコンテンツは、Yahoo!知恵袋より自動取得しています。
金融情報に関するQ&Aという性質上「時事的な内容」も多く投稿されています。参考にされる場合には必ず投稿された日時をご確認下さい。また、内容の正確性は保証いたしませんのでご了承下さい。


Webサービス by Yahoo! JAPAN