金融・経済用語辞典は、最新の経済・金融に関する用語などを解説するインターネット辞書サイトです。

匿名組合に関するQ&A

匿名組合に関する質問情報を掲載しています。用語解説については「匿名組合」をご覧ください。

2016年10月05日 Q.質問
共済組合の高額療養費申請について。 現在大学生ですが、自分の親が公務員で、その為自分の持っている保険証は共済組合の扶養家族のものになります。 今後、手術と入院をする可能性があり自費を考えているため高額療養費制度を利用したいと思っているのですが、共済組合の扶養家族の場合どのように申請すればよろしいのでしょうか? プライバシーを含む質問なので、匿名にさせていただきます。
2016年10月06日 A.回答
被扶養者である以上、診療内容等は被保険者(親御さん)に「医療費のお知らせ」として年に数回報告されますから、「知られずに受診等をする」と言うのは無理ですよ。 高額療養費も該当すれば自動的に被保険者(親御さん)に支給される可能性が高いです。 自費と言うのは「保険証を使わない」と言う意味ではないですよね? 保険証を使わなければ、全てを秘密裏に行う事が可能ですが、当然の事ながら医療費は全額自己負担となり、1円も戻ってきません。 ただし、治療内容によっては確定申告で「医療費控除」の対象になる可能性はあります。
 

金融経済用語辞典TOP / Q&Aの元記事に戻る

このコンテンツは、Yahoo!知恵袋より自動取得しています。
金融情報に関するQ&Aという性質上「時事的な内容」も多く投稿されています。参考にされる場合には必ず投稿された日時をご確認下さい。また、内容の正確性は保証いたしませんのでご了承下さい。


Webサービス by Yahoo! JAPAN