金融・経済用語辞典は、最新の経済・金融に関する用語などを解説するインターネット辞書サイトです。

価格弾力性に関するQ&A

価格弾力性に関する質問情報を掲載しています。用語解説については「価格弾力性」をご覧ください。

2010年07月13日 Q.質問
経済学の質問500枚です 来週経済学のテストがあるのですが (1)「ギッフェン財」でない財の市場需要曲線がかならず右下がりになることを示しなさい。 (2)消費税に逆進性があることを、「需要の価格弾力性」と「余剰」の概念を用いて示せ。というのが出るのですが全くわかりません。 一つでもいいのでどなたか教えてください。
2010年07月21日 A.回答
(1) 価格効果(代替性のある2財の価格のうち、一方の価格の上下変動による2財の需要の変化) が発生するため。 具体的には代替効果と所得効果。 ギッフェン財以外の財は全部、価格効果により需要が伸長します。ギッフェン財は価格効果により需要が減ります(仮にヴィトンのバックが980円で売られていたら、沢山売れるどころか、高級ブランドのイメージが低下して誰も持たなくなりそうじゃないっすか)。 ギッフェン財の需要はこれと逆の動きをします。(超高級ブランド品の価格は、上昇するともっと高級ブランド化して、金持ちがこぞって買うようになるイメージです。) 。 この効果(価格効果)は、ギッフェン財以外では、価格下落による相対的所得アップで需要量が伸長する、価格上昇による代替財への消費振り替えにより需要量が伸長する、と言う2つの意味を含んでます。ギッフェン財では逆の動きになります。 つまり財の価格が上昇すると需要は減り、価格が下落すると需要が増えることを意味してます。ギッフェン財は逆。 従ってギッフェン財以外の需要曲線は右下がり、ギッフェン財の需要曲線は右上がりになります。 (2)わかりません
 

金融経済用語辞典TOP / Q&Aの元記事に戻る

このコンテンツは、Yahoo!知恵袋より自動取得しています。
金融情報に関するQ&Aという性質上「時事的な内容」も多く投稿されています。参考にされる場合には必ず投稿された日時をご確認下さい。また、内容の正確性は保証いたしませんのでご了承下さい。


Webサービス by Yahoo! JAPAN