金融・経済用語辞典は、最新の経済・金融に関する用語などを解説するインターネット辞書サイトです。

報酬比例部分に関するQ&A

報酬比例部分に関する質問情報を掲載しています。用語解説については「報酬比例部分」をご覧ください。

2015年04月16日 Q.質問
厚生年金の報酬比例部分の減額に関する質問です。 私は昭和33年生まれのため、63歳から厚生年金の報酬比例部分を受け取ることになると思いますが、最近知人から受給年金と収入の合計月額が28万を超えた場合、超えた額の5割が減額されるという話を聞きました。ただネットで調べてみたところ、それは年金受給開始後もサラリーマンとして働いている人の場合にのみ該当するようだと私は判断しました。 私の場合、数年前に会社を辞めており、現在そして今後も自営業(著述の印税で生計をたてています)でやっていく予定ですので、この年金減額の話とは無関係だと思うのですが、その解釈で間違っていませんでしょうか?
2015年04月17日 A.回答
在職厚生年金の話でしょうね、 であれば、厚生年金に加入しながら、年金を受け取る場合です。 厚生年金に加入しない働き方、稼ぎ方の場合は関係ありません。
 

金融経済用語辞典TOP / Q&Aの元記事に戻る

このコンテンツは、Yahoo!知恵袋より自動取得しています。
金融情報に関するQ&Aという性質上「時事的な内容」も多く投稿されています。参考にされる場合には必ず投稿された日時をご確認下さい。また、内容の正確性は保証いたしませんのでご了承下さい。


Webサービス by Yahoo! JAPAN