金融・経済用語辞典は、最新の経済・金融に関する用語などを解説するインターネット辞書サイトです。

普通預金に関するQ&A

普通預金に関する質問情報を掲載しています。用語解説については「普通預金」をご覧ください。

2015年06月18日 Q.質問
【個人向け国債】貯金が1600万あります。32歳、年収は200万くらいの低所得者です。 この貯金は現在、普通預金に1100万、定期預金に500万ほど預けているのですが、普通預金の方がペイオフでの保障額を超えているので1000万円分の別の預け先として個人向け国債を考えています。 ネット等で情報を集めていると、「一つの籠に卵を盛るな」といった格言がよくでてくるように、ハイリスク・ハイリターンとローリスク・ローリターンを組み合わせた運用をしなさいといった意見が多く見られます。 しかし、私には資産運用の知識が全くないため、どのように分散したらよいか分かりません。 出来る限り、自分で理解のできる所で運用したいのですが、個人向け国債・定期預金以外に分散できる初心者向けの良い金融商品、投資先等はないでしょうか? また、知識がないのでこれから勉強する期間の置き場所として個人向け国債を利用するといった考えもあるのですが、皆様はどう思われますか? 恐縮ですか、ご指導ご鞭撻のほどよろしくお願いします。
2015年07月03日 A.回答
日本の借金は国債です、、物凄い金額の国債が買われています、借金大国と言いますが、取りあえず外国に対してのものではないので、破綻はしないと思いますが、国民への借金で首が回らない状態ですので、私としては国債はあまり信用していません、、株を買うにしても上がり下がりが気になりますし、、定期預金に預けておけばいいと思います、、株で儲けた話を聞きますが、儲けたいなら仕事そっちのけで見張らないといけませんので、、、あと、保険会社の年金保険も聞いてみる価値はあります、、預けてどれだけ増えるか、、保証は、、早くに解約すると元本割れする恐れもありますので、そこも確認、、
 

金融経済用語辞典TOP / Q&Aの元記事に戻る

このコンテンツは、Yahoo!知恵袋より自動取得しています。
金融情報に関するQ&Aという性質上「時事的な内容」も多く投稿されています。参考にされる場合には必ず投稿された日時をご確認下さい。また、内容の正確性は保証いたしませんのでご了承下さい。


Webサービス by Yahoo! JAPAN