金融・経済用語辞典は、最新の経済・金融に関する用語などを解説するインターネット辞書サイトです。

ゼロクーポン債に関するQ&A

ゼロクーポン債に関する質問情報を掲載しています。用語解説については「ゼロクーポン債」をご覧ください。

2009年09月30日 Q.質問
65歳の一人暮らしの女性です。 主人の遺産約1億円の運用方法をアドバイスしていただけたら幸いです。これからの人生、ボケ防止を兼ねた資産運用をを考えています。(自宅住まい。毎月生活費分のアパート収入あり) 現在運用している金融商品は以下のとおりです。 ・劣後債1500万円 ・Jリート(個別で)2000万円 ・日本株(個別で)1000万円 ・米国ハイイールド債(ブラジル通貨)500万円 ・アジア開発銀行のゼロクーポン500万円 ・残り4500万円を普通預金に入れています。 質問① <今後の予定> 以下のように考えましたがいかがなものでしょうか 普通預金4500万円を ・海外ETF(テッカーコードVWO)に1000万円 ・海外ETF(VT)に2000万円 ・ノーロードの国際ワールドリートオープンに1000万円 ・新興国債券フアンド通貨選択型に500万円 質問② アジア開発銀行のゼロクーポンは2003年に買い2018年に償還されるものです。 証券会社の強引な勧めで内容も分からないまま買ってしまいました。買った時の為替と比べて今は相当円高です。 これを償還まで持ち続けるか どうするか迷っています。 質問③ ETFは信託報酬が安いということでススメている本を読んで候補に入れましたが、長期運用しないと意味ないものでしょうか、私の場合投資信託が適していますか?またおすすめの金融商品がありましたらおしえてください。 まあまあ安心な金融商品入れたら100万円くらいでfxで遊びたいです。通貨選択型投信はリスク大ですが毎日為替をみていつでも逃げれるこころづもりをしています。 よろしくお願いします。
2009年10月15日 A.回答
余裕があるのなら。人に投資してはどうですか。公的機関などで。起業を志す人の、支援や、出資者募集などがあるかもしれません。こんな仕事、あんな仕事で起業したいという提案の中で、貴方が、これはいいかも、応援してみたいと、思えるような、起業計画があれば、その起業を目指している人に出資する。公的機関が間に入るので、投資が失敗になることはあるかも知れませんが、詐欺の可能性は低いでしょうから。
 

金融経済用語辞典TOP / Q&Aの元記事に戻る

このコンテンツは、Yahoo!知恵袋より自動取得しています。
金融情報に関するQ&Aという性質上「時事的な内容」も多く投稿されています。参考にされる場合には必ず投稿された日時をご確認下さい。また、内容の正確性は保証いたしませんのでご了承下さい。


Webサービス by Yahoo! JAPAN