金融・経済用語辞典は、最新の経済・金融に関する用語などを解説するインターネット辞書サイトです。

テールリスクに関するQ&A

テールリスクに関する質問情報を掲載しています。用語解説については「テールリスク」をご覧ください。

2010年04月09日 Q.質問
私の下記のビジネス考えについてご意見下さい♪ 前職は金融機関勤務の26歳、零細ですが起業しました。 今年は、大企業が参入しないロングテール市場でのビジネス(資本集約型ビジネス)の同時複数展開を考えております。 今年はビジネスの横展開、来年からビジネスの縦展開を考えています。 縦展開は、商品開発になります。 今は競合他社がいるのですが、同じビジネスモデルで、おそらく年商ベースでは、4000万円いってますね。理論的には、このレベルまでもっていくことができます。利益率としては、業界平均で30%~40%と思われます。 将来的には、縦展開=ある商品の開発で、この分野でのリーディングカンパニーになります。 また、上記失敗のリスクヘッジとしては、横展開の拡大とFC展開を考えております。 直営で拡大させてもよいのですが、FC展開によって、発生費用を各店舗数に応じて変動費とできるからです。 また当然自社だけ儲かってよいわけではなく、FC店を潰さないようにします。 具体的には、人口10万人当たり1店舗限定FC店を募集します。これで、全国1000店です。 セブンが10000店程度ですが、私のビジネスは、市場規模的に、セブンよりひとまわり減らそうという単純な思考によるものです。 また、加盟店を閉店しない方法として、ひとつあるのですが、このカテでFC化をもくろんでいる方もいるでしょうから、詳細は書けません(^^♪ と、この辺りまで書くと、「社会経験ナイ奴がコノヤロー!」っていう人もいるでしょうし、 「大きな夢より先ずは足元から!」という人もいるでしょう。 足元について書きますと、 業界の競合他社って具体的にいえませんけど、良い戦略取ってないんですよ。 偏差値でいうと、50くらいかな・・? まぁ業界の魅力としても高くないので、参入企業のレベルもその程度になるのですが、 偏差値50の市場に、偏差値70の頭で入ったら、 余裕で勝てますよね? 今年からやってるわけですが、拡大していくことで規模のメリットもかなり活かせるんで、コスト削減になってます。 たとえば、ここまで読んでる貴方は、テナント1平米あたりの家賃や売上って考えたことありますか? それを考え変えるだけでも、規模のメリット活かせるんです♪ で、なんかウザイ!と思った人もいるでしょうけど、ここまで書こうと思ったのは、 lalala君にむけて。これ以上入力制限の関係で書けないけど、lalala君は、しっかりとした文で対抗できるかな・・?\(◎o◎)/!
2010年04月24日 A.回答
数字だけみれば私はやりますよ!もちろんフランチャイジーのほうでもね!頑張ってください。機会があれば声をかけてください!
 

金融経済用語辞典TOP / Q&Aの元記事に戻る

このコンテンツは、Yahoo!知恵袋より自動取得しています。
金融情報に関するQ&Aという性質上「時事的な内容」も多く投稿されています。参考にされる場合には必ず投稿された日時をご確認下さい。また、内容の正確性は保証いたしませんのでご了承下さい。


Webサービス by Yahoo! JAPAN