金融・経済用語辞典は、最新の経済・金融に関する用語などを解説するインターネット辞書サイトです。

統合報告書に関するQ&A

統合報告書に関する質問情報を掲載しています。用語解説については「統合報告書」をご覧ください。

2010年12月30日 Q.質問
雇用保険被保険者証について 平成22年8月末で正社員退職。 平成22年11月~平成23年1月上旬まで短期のアルバイト(2ヶ月)。 平成23年4月~ 正社員で働く予定です。 今回は雇用保険被保険者証についてですが、短期のアルバイト先で雇用保険に知らない間に入っていました。 そのため、番号違いの雇用保険被保険者証が手元に2枚あります。 4月からの転職先に保険者証(番号)を提出する予定ですが、アルバイトでの証明書は気にしなくとも雇用保険の受給資格がリセットされる1年間を過ぎることはないので、正社員時代の番号で報告しても問題はありませんでしょうか。 それとも、念のため、ハローワークに行って、番号を統合してもらうべきでしょうか。 その際には新たな証明証を発行してもらうのでしょうか。 イメージがわかないので、どなたかご教授頂ければ幸いです。 宜しくお願いします。
2011年01月06日 A.回答
統合してもらってください。 加入した期間は、基本手当の所定給付日数に関係します。 ※再加入が離職後1年以内なら、通算されます。
 

金融経済用語辞典TOP / Q&Aの元記事に戻る

このコンテンツは、Yahoo!知恵袋より自動取得しています。
金融情報に関するQ&Aという性質上「時事的な内容」も多く投稿されています。参考にされる場合には必ず投稿された日時をご確認下さい。また、内容の正確性は保証いたしませんのでご了承下さい。


Webサービス by Yahoo! JAPAN