金融・経済用語辞典は、最新の経済・金融に関する用語などを解説するインターネット辞書サイトです。

極度額に関するQ&A

極度額に関する質問情報を掲載しています。用語解説については「極度額」をご覧ください。

2011年09月01日 Q.質問
過払い請求後にクレカが作れません 。 個人情報を開示したら、残債額0終了状況完了でしたが、 最新ご利用状況で 極度額80万の残高0でした又、貸付日 と貸付額79万 出金額1万でした。 終了状況は完了でした。 遅延記録は無しですが利用状況をみたら過払い請求したかわかりますか? コレが理由か教えて頂きたいです 現在30歳年収400万借入金0の家族持ち家です。 宜しくお願いします。
2011年09月08日 A.回答
考えられる点は以下の4つです。 ①過去に過払いした金融会社(系列含む)に申請している。これはいわゆる自社ブラックです。これは社内的に管理しているものなので該当していたらどうする事もできません。過去と違う金融機関で申請するのが無難です。 ②各種信用情報機関のどこかに削除漏れがある場合。どこかの機関に事故情報が残っている可能性があります。過払いは約2年位前に金融庁がJICC(日本信用情報機構)に対し、コード71(過払い記録)については「過払い返還請求は顧客の正当な権利で、信用情報とは直接関係しない」として、削除が必要であるという方針を決めました。それ以降過払い請求はリストに載らなくなりました。他の機関の信用情報にコード71が残っている可能性はあるので全て取り寄せて全部チェックしてください。 ③普通に審査で落ちている可能性。現在の職業、雇用条件、年収やその他規定で融資出来ないと判断される可能性もあります。 特に融資の総量規制が気になります。融資枠が 申請枠分を含めて年収の1/3を越えていないかご確認下さい(奥さんが無職の場合は奥さんの分も含める)。越えていたらアウトです。 ④複数の会社に短い期間で多数審査する。これらは、いわゆる申込みブラックに該当します。申請記録も信用情報機関に登録されるのでご注意を。既に3社短い期間に申請して、いずれも不可なので、かなり危ないです。登録期間は半年なので半年後に信用情報を再度チェックしてから申請される事をお勧めいたします。
 

金融経済用語辞典TOP / Q&Aの元記事に戻る

このコンテンツは、Yahoo!知恵袋より自動取得しています。
金融情報に関するQ&Aという性質上「時事的な内容」も多く投稿されています。参考にされる場合には必ず投稿された日時をご確認下さい。また、内容の正確性は保証いたしませんのでご了承下さい。


Webサービス by Yahoo! JAPAN