金融・経済用語辞典は、最新の経済・金融に関する用語などを解説するインターネット辞書サイトです。

普通預金に関するQ&A

普通預金に関する質問情報を掲載しています。用語解説については「普通預金」をご覧ください。

2015年09月05日 Q.質問
株購入について相談させてください。 独身時代に貯めたお金が300万円あります。いままでずっと普通預金に眠らせていて、利子もほとんどついていません。 主人はお前のお金だから家に入れないでいい、好きなときに使えばいいと結婚したときから言ってくれていて6年、いまはこの存在を覚えているかどうかという感じです。 大切なお金ですが、なくなったら生活が苦しくなるお金ではありません。 幼稚園の子供が2人いますが、主人の年収500万円、主人のお給料だけで節約しながら頑張っています。預金もそれなりにあります。 何ヶ月か前に株がどんどんあがり、NISAが始まったときからはじめていればと後悔していました。 しかし最近株価が下がってきています、はじめるなら今かなと感じています。 だれにもわからないのは承知でみなさんのご意見をお聞かせください。 今から買ってもまだ上がるか、今高くなったところだからやらない方がいいか、私は株をやってみたいです。子育てにも少し余裕が出来て、刺激が欲しいのかもしれません。さすがにずっとスマホ等で情報収集できません、せいぜい夜10時から1時間くらいでしょうか? 購入の仕方も雑誌を見て、株主優待と配当金を見てこの株がいいかな?なんて買い方で、買ってすぐ売るなど頻繁には売買しないと思います、株主優待と配当金で合わせて年に2~3%くらい利益があればいいかなと思っています。(実際に現金化しないと利益とはいえませんが・・・)値がさがっても半値になっても、また戻るまで我慢と売らないと思います。(今の時点では) 株主優待生活なんて本に載っていますが、そんな感じで楽しめたらいいなって思っています。 そんな私ですが、今から株を購入してもそこそこ楽しめるでしょうか? 実際に本気で株をやられている人からすれば遊び半分みたいで申し訳ない質問ですが、そんな軽い気持ちならやるな!など辛口でもかまいません、ぜひ参考にさせてください、こんな私に教えてください。
2015年09月12日 A.回答
株を始めるのは別に猛勉強しなくても、軽い気持ちで優待株買い集めるなどで楽しんでもいいと思います。 ただ株価のことがいつも気になって生活に悪影響が出るようであればたとえ利益が出ていても始めないほうがいいと思います。損失が出ていて常に株価が気になる、ならなおさらです。 いつもゆったりとした気持ちで、株価は時々チェックするぐらいで、仮に含み損が出ていても笑い話ができるくらいの気持ちで、配当と株主優待をもらってニッコニコ。 こういうのが理想だと思います。 こう言ってはなんですが300万はそれほど大した額じゃないです。儲かっても損しても人生変わるほどじゃないです。 であれば楽しんだ者勝ち、その逆は負け、です。 どっちに転んでも楽しい気持ちをキープできそうならぜひ始めてみましょう。
 

金融経済用語辞典TOP / Q&Aの元記事に戻る

このコンテンツは、Yahoo!知恵袋より自動取得しています。
金融情報に関するQ&Aという性質上「時事的な内容」も多く投稿されています。参考にされる場合には必ず投稿された日時をご確認下さい。また、内容の正確性は保証いたしませんのでご了承下さい。


Webサービス by Yahoo! JAPAN