金融・経済用語辞典は、最新の経済・金融に関する用語などを解説するインターネット辞書サイトです。

長生きリスクに関するQ&A

長生きリスクに関する質問情報を掲載しています。用語解説については「長生きリスク」をご覧ください。

2015年12月23日 Q.質問
保険に関して、ご意見をお聞かせください。 ◎質問者 28歳、既婚、息子(0歳)あり、年収500万ちょい(手取り360万)、厚生年金。 息子の誕生を機に、最近ようやく保険に関して興味をもち勉強を始めた次第です。 以下の保険の加入を検討中です。 ※下記のうちのどれか、ではなく全ての加入を検討中。 ■死亡(学資):アフラックways(★解約前提) 支払期間17年 保険金額800万 支払月額23,000円ほど 解約返戻金500万ほど(支払期間満了直後) 返戻率108% ■死亡(葬儀費用):アフラックways 支払期間60歳満了(32年) 保険金額300万 支払月額4,900円ほど ■死亡(定期上乗せ):オリックスBridge 保険期間20年 保険金額1,000万円 支払月額1,400円ほど ■医療(終身) ①東京海上メディカルkit NEOもしくは ②メットライフ生命のフレキシィのどちらか 日額5,000円&60日 支払期間65歳満了(37年) 支払月額3,500〜4000円ほど? がん&三大疾病特約と支払免除特約 ◆まとめ・不安点 ・学資目的のwaysの支払が満了する17年間ですが、年間の保険料支払がおよそ40万になります。アバウトな質問で恐縮ですが「高すぎ」ということはありますでしょうか。。 ・息子が独り立ちする前に私が死んだ場合の備えを第一に考えてますが、他に考えておくべきリスクはありますでしょうか、、?医療保険は終身にしてるので、老後にちょいちょい病気しながら長生きしてしまってもある程度は息子や妻の負担は減らせるかなぁ(?)と考えているのですが、思慮の浅いところがあればご指摘頂きたいです。
2016年02月04日 A.回答
お子さまが生まれたご家庭、およびご年収から、かなり微妙な内容だと思います。まず、死亡保障が少なすぎです。万一のことがあったら、ご家族はかなり苦しくなりますね。ほかの方の回答にもありましたが、収入保障を検討してみてはいかがでしょうか。 また、アフラックが高すぎだと思います。良いものだとは思いますが、まさに保険貧乏の王道ですね。老後の心配はお子様の独立後でも遅くはありません。まずは、死亡保障を第一にお考えになることをおすすめいたします。 生命保険の支払いについて、お得な情報や損をしない請求方法を、趣味で紹介しています。あわせてご参考にいただければ幸いです。 保険業界非公認 ”支払担当者”の保険サポートガイド http://hokensupportguide.jp/blog-category-0-1.html 質問者さんにおすすめ 保険料と保障内容の比較だけで大丈夫?「診断書比較」のすゝめ http://hokensupportguide.jp/blog-entry-67.html . 保険に加入したことで満足していませんか? http://hokensupportguide.jp/blog-entry-53.html 子供保険だけで大丈夫? 産まれたら考える、3つの保険サポートガイド http://hokensupportguide.jp/blog-entry-35.html
 

金融経済用語辞典TOP / Q&Aの元記事に戻る

このコンテンツは、Yahoo!知恵袋より自動取得しています。
金融情報に関するQ&Aという性質上「時事的な内容」も多く投稿されています。参考にされる場合には必ず投稿された日時をご確認下さい。また、内容の正確性は保証いたしませんのでご了承下さい。


Webサービス by Yahoo! JAPAN