金融・経済用語辞典は、最新の経済・金融に関する用語などを解説するインターネット辞書サイトです。

連邦準備制度に関するQ&A

連邦準備制度に関する質問情報を掲載しています。用語解説については「連邦準備制度」をご覧ください。

2008年09月17日 Q.質問
これで倒産は回避できたのでしょうか? 米連邦準備制度理事会が16日、経営不振の米保険最大手AIGに対し、最大850億ドルを融資することを決めたと報じられていますが、これで傘下のアリコやAIUは倒産する心配が、とりあえず回避できたのでしょうか?
2008年09月24日 A.回答
米連邦準備制度理事会(FRB)は16日、経営危機に陥っていた米保険大手AIGへの救済策を発表した声明で、「融資はAIGの資産売却で返済される」と、AIGに積極的なリストラを促した。AIGは日本でアリコジャパンなど生命保険3社とアメリカンホームなど損害保険2社を運営しており、こうしたグループ会社の売却を迫られる可能性がある。 いずれも保険事業は順調なため、売却が決まれば、国内大手生損保や銀行などを含め、激しい争奪戦が繰り広げられるのは必至。国内生損保業界の大規模な再編につながるとみられる。ただ、アリコが保有するAIG株の価値が大幅に下落しており「本業はいいが、財務面での劣化が心配で簡単には飛びつけない」(大手生保)との見方もある FRBから9兆円の緊急支援が決定しました 確かに当面の破綻の危険性は回避されました。 しかし2年間の期限付きです 9兆円は、2年間のうちに返済しないといけません 仮にこの報道通り各会社を売却して返済すると引継ぎ会社次第で、契約者の保険資産の内容が変更になるおそれがあります。 引継ぎ会社は、多額の資金を使って各会社を引き継ぎますし更に元会社の財務内容も加味された上で契約者の保険資産をどのように引き継ぐのか決められます。 契約者の自己責任が強く求められる時代になりましたね。
 

金融経済用語辞典TOP / Q&Aの元記事に戻る

このコンテンツは、Yahoo!知恵袋より自動取得しています。
金融情報に関するQ&Aという性質上「時事的な内容」も多く投稿されています。参考にされる場合には必ず投稿された日時をご確認下さい。また、内容の正確性は保証いたしませんのでご了承下さい。


Webサービス by Yahoo! JAPAN