金融・経済用語辞典は、最新の経済・金融に関する用語などを解説するインターネット辞書サイトです。

残余財産分配権に関するQ&A

残余財産分配権に関する質問情報を掲載しています。用語解説については「残余財産分配権」をご覧ください。

2011年07月29日 Q.質問
株式会社の残余財産に関する質問です。仮に株式会社が債務超過により上場廃止した後に在外子会社に債務超過を上回る資産があった場合、普通は残余財産として株数に応じて分配されるのでしょうが、株主総会時に残余財産を隠して会社が総会の決議を通じて、無償で全株式を回収した場合、会社及び取締役はどういう罪に問われるでしょうか?返答のほどよろしくお願いします。
2011年07月31日 A.回答
上場していた会社が、外部出資を欺いて決算するとは考えられません。親会社が債務超過になるであろうと予測できるのですから、順番とすれば、子会社の整理を先に行って、出資金見合いの資産を親会社に移転するのが普通の考え方です。上場していた会社であれば、会計業務に通じた立派な経理マンや、会計士が揃っていらっしゃると思いますよ。もしも質問に書いてあるような事実があるとすれば、代表権者は立派な詐欺罪が成立します。
 

金融経済用語辞典TOP / Q&Aの元記事に戻る

このコンテンツは、Yahoo!知恵袋より自動取得しています。
金融情報に関するQ&Aという性質上「時事的な内容」も多く投稿されています。参考にされる場合には必ず投稿された日時をご確認下さい。また、内容の正確性は保証いたしませんのでご了承下さい。


Webサービス by Yahoo! JAPAN