金融・経済用語辞典は、最新の経済・金融に関する用語などを解説するインターネット辞書サイトです。

ハイブリッド証券に関するQ&A

ハイブリッド証券に関する質問情報を掲載しています。用語解説については「ハイブリッド証券」をご覧ください。

2012年03月11日 Q.質問
SBIハイブリッド預金 について教えてください。 まだ勉強中なので、意味不明な点があれば申し訳ないです。 定期預金に興味があり、住信SBIネット銀行の口座を新規に申し込みをしました。 SBIハイブリッド預金 というものもあるようですが、SBI証券口座を開設しなければならないとのこと。 1SBI証券口座に預金することをSBIハイブリッド預金 というのでしょうか? 2SBIハイブリッド預金 はSBI証券口座の普通預金(?)という考え方でよいのでしょうか? SBIハイブリッド預金の金利がまあまあいいのですが、 3基本はSBIハイブリッド預金にいれておいて、よい定期があれば、住信SBIネット銀行の口座にうつして定期を組む。という方法で間違っていませんか?(もっとよい方法があるかと思いますが)
2012年03月11日 A.回答
1)は違います。 2)は微妙に違います。 3)は間違っていません。 SBI証券の口座はSBI証券の口座です。 入金するには、基本的に提携銀行からの振り込み入金になります。 (またはハイブリッド預金から) SBIハイブリッド預金は、SBI銀行の口座です。 入金方法は、ゆうちょATMなどからのキャッシュカードでの入金になります。 (普通の銀行と同じです) ただ、入金したときは、代表口座・円普通という口座に入金されるので、 ハイブリッド預金にネットで振り分ける、という感じです。 SBI証券の口座が必要なのは、「ハイブリッド(2つの別の物を一つに)」という名前の通り、 SBI銀行の口座でありながら、SBI証券の余剰金としても使える、という性質のためです。 例えば、SBI証券に入金せずともハイブリッド預金にお金があれば株が買えます。 でも、SBI証券口座に十分な資金があれば、そこからは持ち出されません。 また、一旦株式購入して残高が減って、その後株式売却したらSBI証券口座に入金になります。 が、手数料無料即時でハイブリッド口座の方に移すことができます。 証券会社の口座にお金を株式売買せずにおいておいても何もおこりませんが、 ハイブリッド口座に預けておけば、いざというときには株式売買ができるし、しなければ金利が受け取れる、ということです。 なので、質問文の問いを書きかえるとすれば、 1)SBIネット銀行に預けたお金をSBI証券口座でも使えるようにしておくのがSBIハイブリッド預金 2)SBIハイブリッド預金はSBIネット銀行の代表口座の一部 こんな感じで答えになるでしょうか。
 

金融経済用語辞典TOP / Q&Aの元記事に戻る

このコンテンツは、Yahoo!知恵袋より自動取得しています。
金融情報に関するQ&Aという性質上「時事的な内容」も多く投稿されています。参考にされる場合には必ず投稿された日時をご確認下さい。また、内容の正確性は保証いたしませんのでご了承下さい。


Webサービス by Yahoo! JAPAN