金融・経済用語辞典は、最新の経済・金融に関する用語などを解説するインターネット辞書サイトです。

受渡決済に関するQ&A

受渡決済に関する質問情報を掲載しています。用語解説については「受渡決済」をご覧ください。

2012年05月05日 Q.質問
受渡決済をした場合の精算金額の計算方法が以下なようになる理由を、小学生でも理解できるように教えて下さい。 特に、委託手数料が足されているところがよくわかりません。 宜しくお願い致し ます。 買建株を現引きで弁済した場合の差引支払金額=買付金額+委託手数料+金利−品貸料
2012年05月20日 A.回答
信用取引において買い付け代金とはあくまで購入した価格X株数で計算されていますから決済の際に購入時の委託(注文)手数料が加算されます。 株式を証券会社に注文発注した時の手数料です。 現引きの際も当然ですし反対売買による決済の場合には売買両方に委託手数料が発生します。 業者に仕事を委託した訳ですから手数料は当然払わなくてはいけないのは小学生でも解りますよね?先に回答している方の現引きに対する手数料と言うのは誤りです。 現引きに手数料が発生するなら誰が利用します?
 

金融経済用語辞典TOP / Q&Aの元記事に戻る

このコンテンツは、Yahoo!知恵袋より自動取得しています。
金融情報に関するQ&Aという性質上「時事的な内容」も多く投稿されています。参考にされる場合には必ず投稿された日時をご確認下さい。また、内容の正確性は保証いたしませんのでご了承下さい。


Webサービス by Yahoo! JAPAN