金融・経済用語辞典は、最新の経済・金融に関する用語などを解説するインターネット辞書サイトです。

年間取引報告書に関するQ&A

年間取引報告書に関する質問情報を掲載しています。用語解説については「年間取引報告書」をご覧ください。

2013年01月17日 Q.質問
去年初めて埼玉りそな銀行で投資信託を申し込んで源泉徴収有りで申し込んだんですけど特定口座年間取引報告書というのが来たんですが確定申告はしなくたいいんですよね?ただし、一般口座や他の金融機関の、特定口座の譲渡損益等と損益通算をご希望される場合、あるいは譲渡損失の繰越 控除を行う場合など確定申告申告が必要となる場合があります。と書いてあるのですが意味がよく分からないのですがこんな自分でも理解できる説明お願いします。自分は他の金融機関に特定口座を持ってないのですが一般的口座とか書いてあるのでちんぷんかんぷんです。
2013年01月23日 A.回答
質問を拝見する限り、投資自体が初めてのようですから確定申告の必要性は有りません。今後の事として覚えて頂きたいのは一般口座は先ず関係有りませんが過大な損失が出た場合には三年間損失の繰り延べが出来ますから一旦確定申告をしておけば例えば翌年に利益が出た場合に相殺して貰えますよと言うことです。一般的な投資家には該当しないとは言いませんが面倒ですから殆ど利用していないのが実状です。
 

金融経済用語辞典TOP / Q&Aの元記事に戻る

このコンテンツは、Yahoo!知恵袋より自動取得しています。
金融情報に関するQ&Aという性質上「時事的な内容」も多く投稿されています。参考にされる場合には必ず投稿された日時をご確認下さい。また、内容の正確性は保証いたしませんのでご了承下さい。


Webサービス by Yahoo! JAPAN