金融・経済用語辞典は、最新の経済・金融に関する用語などを解説するインターネット辞書サイトです。

ハードランディング(景気用語)に関するQ&A

ハードランディング(景気用語)に関する質問情報を掲載しています。用語解説については「ハードランディング(景気用語)」をご覧ください。

2014年09月14日 Q.質問
中国景気懸念でまた円高ですか? ドル円、豪ドルドルはどう見ますか? 一月のドル円急落の再来でしょうか? * ハードランディングへの懸念高まる * 市場からは政策緩和求める声 * 小売売上高は前年比11.9%増、伸び率縮小 * 1─8月の固定資産投資も16.5%増に鈍化 [北京 13日 ロイター] - 中国国家統計局が13日に発表した8月の中国の鉱工業生産は前年同月比6.9%増となり、伸び率は世界的な金融危機に見舞われた2008年以来約6年ぶりの低水準にとどまった。住宅市場の不振がセメントや鉄鋼といった業界の重しとなる中、その他の経済指標も軟化し、景気が急減速するのではないかとの懸念が高まっている。 鉱工業生産の伸び率は市場予想の8.8%を下回ったほか、7月の9.0%から縮小した。 光大証券(北京)のチーフエコノミスト、徐高氏は「8月のデータはハードランディングを示しているのかもしれない。第3・四半期の成長鈍化の度合いは小さくないだろう」と指摘。「金利と預金準備率を引き下げる可能性は高まっている。私としては、利下げの可能性が高いと思う」と述べた。 ANZの劉利剛氏と周浩氏はノートの中で「徹底した政策緩和がなければ、中国の今年の経済成長率は目標の7.5%にとどかないだろう。急速に景気が鈍化すれば、現在進行中の構造改革は危うくなる」として、早期に金融政策を緩和するよう中国当局に求めた。
2014年09月21日 A.回答
そんなことより、kizaさんの予想が聞きたいです! 追従します!
 

金融経済用語辞典TOP / Q&Aの元記事に戻る

このコンテンツは、Yahoo!知恵袋より自動取得しています。
金融情報に関するQ&Aという性質上「時事的な内容」も多く投稿されています。参考にされる場合には必ず投稿された日時をご確認下さい。また、内容の正確性は保証いたしませんのでご了承下さい。


Webサービス by Yahoo! JAPAN