金融・経済用語辞典は、最新の経済・金融に関する用語などを解説するインターネット辞書サイトです。

リスクヘッジに関するQ&A

リスクヘッジに関する質問情報を掲載しています。用語解説については「リスクヘッジ」をご覧ください。

2015年08月05日 Q.質問
何千万もの資産を持つ人で、いくつもの銀行口座に分散して入れている人っていますか? 「銀行預金は1000万円とその利息までしか保護されないから、お金持ちの人はリスクヘッジのため、口座を分散させるんだよ。」っと得意げに話している人がいました。 ですが、証券会社のMRFやMMFは全額保護。MRFはこれまで元本割れを起こしたことがない上に、普通預金より金利も高い。何億と預けておけば、証券会社から優遇もされる。 日頃の決済は銀行口座でしかできませんが、全部を銀行においておく意味が分かりません。 いくつもの銀行に口座を作って、1000万で振り分けるなんて面倒くさくて非効率的なことをやっているお金持ちの人って本当にいるのでしょうか?またそれには意味があるのでしょうか?
2015年08月19日 A.回答
1000万ずつ分けるような面倒なことはしませんが、いくつもの金融機関と取引しています。お付き合いがあったり、扱っている商品がちがうからです。ちょうど1000万預けている金融機関からすると、リスク分散していると思われているでしょう。
 

金融経済用語辞典TOP / Q&Aの元記事に戻る

このコンテンツは、Yahoo!知恵袋より自動取得しています。
金融情報に関するQ&Aという性質上「時事的な内容」も多く投稿されています。参考にされる場合には必ず投稿された日時をご確認下さい。また、内容の正確性は保証いたしませんのでご了承下さい。


Webサービス by Yahoo! JAPAN