金融・経済用語辞典は、最新の経済・金融に関する用語などを解説するインターネット辞書サイトです。

再投資に関するQ&A

再投資に関する質問情報を掲載しています。用語解説については「再投資」をご覧ください。

2015年10月15日 Q.質問
高齢の母親が、投資信託の「ニューリーダーズ・ソブリン・オープン(毎月決算型)」を2年前に3000万円弱で購入しました。これは証券会社から乗り換えを勧められて従ったものでした。 この6月末まではトータルで数10万円の運用益が出ていたのですが、今回9月末の通知で約300万円の損に落ち込みました。 ひどい話で証券会社に聞いたところ、なにか中国(?)で大暴落があってその影響で落ち込んだと言いました。 回復については、1~2年では難しいとの印象でした。 そこで投資に詳しい方々にお聞きしたいのですが、これは持ち続けたほうが良いでしょうか。それとも早く現金化したほうが良いのでしょうか。 ネットで見ることができるその日の価格(?)では、最悪の7000円台からは這い上がって8000円には戻っているのですが。 ※現金化したあとの再運用に就いてもアドヴァイス頂ければ幸甚です。
2015年10月22日 A.回答
販売手数料税別で3% 毎年の実質コスト1.92%と言う、債券型では超高コストファンドです。 http://www.morningstar.co.jp/FundData/SnapShot.do?fnc=2011030103 詳細は わかりませんが、2年で60万円程度(6月末)のトータルリターン(分配金を含む)なら 概算で年平均1%程度で、向こうは運用報酬1.72%(税込み)で あなたのお母さんより 余程儲かってます。 私なら早い解約をお奨めしますが、ceru113さんが おっしゃるように 暫く円安や回復を待つのも いいと思います。数年たってみないと どっちが良かったかわかりません。ご自身で 判断くださいませ。 現金化した後は 御高齢のお母様ですので、全部安全資産の国債の変動10で いいかと思います。リスクをおかして あまり増やす必要も ないでしょうし。キャッシュバックの多い販売会社を お奨めします。 その証券会社と 縁を切ることも お奨めします。高い販売手数料と運用報酬目当てで 2年前に乗換えを奨めたのでしょうから。
 

金融経済用語辞典TOP / Q&Aの元記事に戻る

このコンテンツは、Yahoo!知恵袋より自動取得しています。
金融情報に関するQ&Aという性質上「時事的な内容」も多く投稿されています。参考にされる場合には必ず投稿された日時をご確認下さい。また、内容の正確性は保証いたしませんのでご了承下さい。


Webサービス by Yahoo! JAPAN