金融・経済用語辞典は、最新の経済・金融に関する用語などを解説するインターネット辞書サイトです。

価格弾力性に関するQ&A

価格弾力性に関する質問情報を掲載しています。用語解説については「価格弾力性」をご覧ください。

2015年12月15日 Q.質問
国際航空運賃の座席について質問です。 座席にはエコノミーやビジネス、ファーストなど、いろんな座席がありますが、なぜ座席によって高くしたりサービスが変わるなどの、価格の差別化が行われるのでしょうか?航空会社は価格弾力性に応じて価格を決めているらしいですが、よく分かりません。 また、なぜ価格の高い座席ほど、予約変更や払戻手数料が安くなったり無料になったりするのでしょうか? よろしくお願いします。
2015年12月16日 A.回答
端的に言えば各クラス毎の需要がある。海外旅行が増加傾向に向かう時代の航空運賃は、大幅に割引されたツアー用運賃と個人旅客が購入する普通運賃もしくはそれに近い運賃で、ツアー旅客と個人旅客の運賃に大幅な開きがあるにも拘らず、同じエコノミー席で提供されるサービスも同じという問題点が中間席ビジネスクラスの設定につながった。 航空会社は需要を予測し、最大限の利益を生むようにするいわゆるイールドマネージメントを行い、需要が少ないと予測すれば、最大割引率の販売数を多くして需要を掘り起こす。価格の変化率に対する需要の変化率(需要の価格弾力性)。 元々基準は利用規則・制限が緩く、変更・払い戻しなど自由度が高い割引のない普通運賃。この普通運賃を基準にいろいろな利用制限を設けて割引運賃を販売するので、割引運賃を基準に何故と考えるのはこの場合正しくはないと思います。
 

金融経済用語辞典TOP / Q&Aの元記事に戻る

このコンテンツは、Yahoo!知恵袋より自動取得しています。
金融情報に関するQ&Aという性質上「時事的な内容」も多く投稿されています。参考にされる場合には必ず投稿された日時をご確認下さい。また、内容の正確性は保証いたしませんのでご了承下さい。


Webサービス by Yahoo! JAPAN