金融・経済用語辞典は、最新の経済・金融に関する用語などを解説するインターネット辞書サイトです。

公社債投信に関するQ&A

公社債投信に関する質問情報を掲載しています。用語解説については「公社債投信」をご覧ください。

2009年11月14日 Q.質問
外国の公社債・国債の投信についてです 現在投信を考えている30代の者です。投信を始めてみようと銀行にお話を伺いに行きました。 担当の方に伺うには、①現在経済的な成長が見込め、分配金の良いブラジル国債 ②上記内容と同じくオーストラリア公社債 がお勧めとの事です。 根拠は①②共に天然資源に恵まれている事に加え①は格付けがやや不安ながらもオリンピック開催も決まり経済成長が見込まれる事②は経済成長が好調である事を要因にあげていました。 内容自体に矛盾や不合理性は感じないのですが、そんな良い商品?が高い利回りで提案されている事に一抹の不安を禁じえません。向こうも商売?なのに・・・。 だれかこうした外国への投信の事にお詳しい方がいらっしゃいましたらご助言をお願い致します。
2009年11月18日 A.回答
どこの銀行も証券会社もオーストラリアとブラジルしか勧誘してないと、言っていいくらい、最近は商品のセールスが偏ってますね。昔と同じ道を歩いているような気がしないでもない。 よく言えば売れ筋(高い金利と経済成長性と資源産出国など)、悪く言えば、ジャパンマネーがバブルを作っている、といえなくもない。ブラジルは投資規制をこの前発表したばかり。(これ以上のブラジルレアル高は今後の輸出に影響がでる懸念が出てきたため。) リオのオリンピックは7年後、来年で現職大統領は任期満了。再選不可能。 >そんな良い商品?が高い利回りで提案されている 高い利回りというのは実績であって、将来は約束されてません。(投資信託の場合) 金融機関の担当者の言うことももっともですし、間違ってはいないのですが、逆の場合を聞いてみたらどうでしょう?要は値下がりするリスクは例えばどのようなことが考えられますか?とか言って。はっきり答えてくれるか、或いは答えられないか?納得いく回答を求めましょう。 当たり前ですが、コストなんかも聞いて、それでも魅力的、というのであれば担当者とよく相談の上、検討されてください。 個人的にはまったくといって良いほど金融機関が勧誘していない、日本株のファンドなんかは良いんじゃないかなぁ?と思ったりします。環境がよくなってきたとき(すでに値上がりしてる時)に金融機関が勧誘し始めるので。 投資判断はご自身で。
 

金融経済用語辞典TOP / Q&Aの元記事に戻る

このコンテンツは、Yahoo!知恵袋より自動取得しています。
金融情報に関するQ&Aという性質上「時事的な内容」も多く投稿されています。参考にされる場合には必ず投稿された日時をご確認下さい。また、内容の正確性は保証いたしませんのでご了承下さい。


Webサービス by Yahoo! JAPAN