金融・経済用語辞典は、最新の経済・金融に関する用語などを解説するインターネット辞書サイトです。

無額面株式に関するQ&A

無額面株式に関する質問情報を掲載しています。用語解説については「無額面株式」をご覧ください。

2010年08月01日 Q.質問
無額面株式について質問します。以前にニュースで株についての特集を放送していました。そこで、額面株式から、無額面株式に変わったと言っていました。昔は額面株式だったことは分かりますが、なぜ、法律改正で無額面株式に統一し、株から額面をなくしたのか、その理由が分かりません。少し、気持ち的にモヤモヤ感がきえなくなってしまいました。そこで、経済に詳しい方、もしくは株に詳しい方に、その理由を教えて頂きたく質問させていただきました。私は、経済に詳しいとかでは全くないので、できればわかりやすく教えていただけるとうれしいです。どうかよろしくお願いします。
2010年08月16日 A.回答
正確ではないかもですが、遠からずですから。株式の歴史は長く、どの企業も額面株式の場合ほとんどが50円です。古い企業ほどそうでした。比較的創業が近年で、上場が遅いところ(それでも昭和ですよ)でも500円でした。が、株価はどうでしょう。50円のところなんて倒産寸前の企業の株価ですよね。平成に入ってからたくさんの市場(マザーズ、へラクレスなどマザーズなどは前呼称を店頭市場といってほとんど機能してませんでしたし)ができましたし、上場企業も多くなり併せて貨幣価値、経済の環境の変化から額面の意味するところがなくなったから市場実態に合わせて改善された・・・と記憶してます。
 

金融経済用語辞典TOP / Q&Aの元記事に戻る

このコンテンツは、Yahoo!知恵袋より自動取得しています。
金融情報に関するQ&Aという性質上「時事的な内容」も多く投稿されています。参考にされる場合には必ず投稿された日時をご確認下さい。また、内容の正確性は保証いたしませんのでご了承下さい。


Webサービス by Yahoo! JAPAN