金融・経済用語辞典は、最新の経済・金融に関する用語などを解説するインターネット辞書サイトです。

ロングヘッジに関するQ&A

ロングヘッジに関する質問情報を掲載しています。用語解説については「ロングヘッジ」をご覧ください。

2011年04月19日 Q.質問
今は円高の序章に過ぎない。 ヘッジファンドは往復で儲ける事しか頭に無いので、介入があるまで売りを続けますの。 そして、政府は為替には一切興味を示しておらず、日銀も円安を異常すぎるほど毛嫌いしていますわ。 介入は先ず80円を切っても、口先により期待感を煽ることしかしませんの。 そして、今日いよいよ米国債の格付け評価の見通しがネガティブにw 現在のところ、目新しい円安材料が無く調整局面に突入し、その勢いが止まらない今 米国債が評価を下げれば下降トレンドを勢い付かせますわよね? もう今年は1ドル85円台には戻らないことが確定したのですわ。 わたくしは77.10のSを20枚レバ10で抱えていますの。 円高は当然のことであり、わたしにとっては80円台は円安だからですわ。 ドルは将来的には紙くずになる通貨ですのよ? 70円台が妥当ですのw 今が押し目だとロングしていく相場が理解できませんわw ヘッジファンドの思う壺じゃなイカしらw まぁ、円安に傾くとしても原発の風評被害で海外企業が国内市場から手を引いて 1ドル50円くらいになり、海外が相手にしなくなって国内の輸出企業は壊滅。 それから極端に1ドル120円くらいに戻り始めるのですわ! わたくしの予想では近いうちに首都直下型がくるから、ロンガーの皆さんは ポジション切り替えたほうが儲けられるとおもうけど、どうなのでしょう? 死ぬの? それにしても米国の景気の立ち直りの遅いことw わたくしのこの考えに疑問があれば聞いて差し上げますわ! わたくしを「ギャフンッ」と言わせてごらんなさいw
2011年04月20日 A.回答
20日の朝の番組でモルガンチェースの佐々木さんが ヘッジファンドの円売りポジション解消にともない イースターからゴールデンウィークにかけて80円割れもありそうなことをいってましたね。また年末にかけても75円割れも とコメントしていましたね。 もちろん投資は自己判断が大事ですね。
 

金融経済用語辞典TOP / Q&Aの元記事に戻る

このコンテンツは、Yahoo!知恵袋より自動取得しています。
金融情報に関するQ&Aという性質上「時事的な内容」も多く投稿されています。参考にされる場合には必ず投稿された日時をご確認下さい。また、内容の正確性は保証いたしませんのでご了承下さい。


Webサービス by Yahoo! JAPAN