金融・経済用語辞典は、最新の経済・金融に関する用語などを解説するインターネット辞書サイトです。

店頭デリバティブ取引に関するQ&A

店頭デリバティブ取引に関する質問情報を掲載しています。用語解説については「店頭デリバティブ取引」をご覧ください。

2014年01月19日 Q.質問
海外FXの税金についての質問です。雑所得として総合課税ですか?それとも申告分離課税ですか?http://creditmansolutions.com/tax/overseasfx/このサイトを参考にすると金融庁から認可を受けていないので、店頭デリバティブ取引に該当しなく、雑所得として総合課税の対象となるそうです。しかし税理士によって見解が違う人もいるみたいなので、もし、仮に近所の税務署に聞いて申告分離課税と言われたのなら、録音でも証拠をとっておけば、修正申告を求められることはないですよね?
2014年01月23日 A.回答
>仮に近所の税務署に聞いて申告分離課税と言われたのなら、>録音でも証拠をとっておけば、修正申告を求められることはないですよね?求められるでしょうね。法律に基づいて、誤りがあればそれを正すことは十分にあり得ます。その際に「加算税」について課されないという程度の話です。なお、勘違いしているようですが、最終的な判断は税務署であり国税局です税理士がなんと言っていても「国税局」がダメだと言えば、それがすべてであり税理士によって見解が違うなんていうのは、分離課税になる理由になっていませんしそもそも、聞く相手が間違っています。税理士なんて基本的なところはわかっていますが、間違った知識を持っている人も多数います。そもそも、所得税法を勉強しなくたって税理士なることが可能なのに、税理士がかならず知識を持ってると思う方が愚かです。 多数の人がやるような申告(事業所とか、医療費控除とか)であるならば税理士は便利ですが(これですら間違ってる税理士もいるみたいですけどね。)
 

金融経済用語辞典TOP / Q&Aの元記事に戻る

このコンテンツは、Yahoo!知恵袋より自動取得しています。
金融情報に関するQ&Aという性質上「時事的な内容」も多く投稿されています。参考にされる場合には必ず投稿された日時をご確認下さい。また、内容の正確性は保証いたしませんのでご了承下さい。


Webサービス by Yahoo! JAPAN