金融・経済用語辞典は、最新の経済・金融に関する用語などを解説するインターネット辞書サイトです。

長生きリスクに関するQ&A

長生きリスクに関する質問情報を掲載しています。用語解説については「長生きリスク」をご覧ください。

2008年04月06日 Q.質問
財形・保険・いろいろ見直し中です。 アドバイスお願いいたします。 まず財形についてよく分からない点がありますので教えてください。 主人が会社で一般財形(朝日生命の)をしております。 先日財形の一部をおろしてビックリしてしまいました。 手数料やら利子の税金やら?で万単位でお金が引かれたようです。 貯金する為に財形をしているのにあまりのことにビックリしてしまいました。 こういう事ってあるんでしょうか。 このご時世にそれほど取られてもあまりある利子がついていたということでしょうか。 なんだかしっくりこないのですが。 こういう問題(手数料・途中引き出しのペナルティ?などなど)その金融会社・保険会社の性質によって大きく異なるものですか。 そうであれば徹底研究しなければいけないと思っております。 また財形がある程度溜まってきたときにみなさんどうされていますか? 使う予定がなければそのまま貯蓄するのが安心で一番有利でしょうか。 ハイリスクの投資は考えていません。 保険についてですが、 こちらも朝日生命の保険王にはいっております。 主人に確認したり担当者と電話で話したりしているのですが、どうにも不信感を拭えず、実態がつかめず、ほぼ解約予定でおります。 いつ解約しても損しない(早く解約しないと損する)ような状況と把握したのですが解約する前に確認したほうがよい事項などありますか? 利率変動型終身保険ですが、どうやら月の支払い=全額掛け捨て保険のようです。 毎月の払っている保険料に積み立て金はないのですが、以前入っていた保険の一部の残りなのか少々の積立金があります。 その金額がここ最近になって急に違う金額が表示されています。 (たまたまかもしれませんが解約を匂わせてから急に金額が変わったので不思議です) 何か解約でデメリットがある部分などありましたらアドバイス願います。 また解約する上で注意しなければいけない点など。 私の理解は全額掛け捨て・今後値段もどんどん上がる、今現在の解約のリスクがまったくナシと理解したのですが・・・。 このまま払っていくと1500万円以上掛け捨てし、医療保険以外の終身保険だと思っていた部分は実は定期保険で長生きして死亡したらほとんど一切保険が出ないんじゃないかという恐ろしい保険だと思ったのですが。 調べる中でこの内容を勧めたレディーさんに少々苛立ちすら感じ始めてます。 詳しく知ってらっしゃる方がおられましたらよろしくお願いします。
2008年04月20日 A.回答
長文の割に情報が少ないので、正確な事は書けませんが、 一般財形には住宅財形や年金財形のような源泉分離課税の免税というメリットはありませんので、万単位の手数料は考えられません。 住宅か年金財形と併せて引き出してたのではありませんか? 保険王の内容も不明なので正確には書けませんが、商品名から見ると終身保険(死亡)があるはずです。 しかしながら、死亡保険金額は僅かで、ほとんど掛け捨てかもしれません。 すべての証券を見ないと正しいアドバイスは出来ません。
 

金融経済用語辞典TOP / Q&Aの元記事に戻る

このコンテンツは、Yahoo!知恵袋より自動取得しています。
金融情報に関するQ&Aという性質上「時事的な内容」も多く投稿されています。参考にされる場合には必ず投稿された日時をご確認下さい。また、内容の正確性は保証いたしませんのでご了承下さい。


Webサービス by Yahoo! JAPAN