金融・経済用語辞典は、最新の経済・金融に関する用語などを解説するインターネット辞書サイトです。

クロス取引に関するQ&A

クロス取引に関する質問情報を掲載しています。用語解説については「クロス取引」をご覧ください。

2016年05月15日 Q.質問
FXって今でも9割の人が負けていると思いますか? 私は9割負けというのは大袈裟かなと思っています。 まずスプレッドが今よりも広い時代はその分利益を上げるのはなかなか大変だと推測します。 レバレッジの限度が今より高い時代は、少しのミスで損失が大きくなりやすく、メンタルを維持するのが今よりも大変だったのではないかと推測します。 数年前は今ほどに取引手法が確立されておらず、ネット情報も少なくてそのために負けてしまう人が多かったのではないかと推測します。 今も続いてるであろう負け要因としては、パチンコや競馬で負ける人のように「なんとなく」でトレードしている人が多いのではないかと思います。 きちんと調べて、考えてエントリーしていないのではないかと。 また、最近の負け要因としては、FX会社の過度なキャッシュバックキャンペーンにあるのではないかと推測します。 キャッシュバックに釣られて始めてみたものの、負けているケース。 そして、最初にある程度負けてしまうとそれ以上勉強することもなくあっさり撤退している人が相当数いるのではないかと推測します。 最初は初心者なので、よほど運がない限り誰でも失敗します。 さらには、近年特有のスマホトレード。 スマホ画面で得られる情報なんてたかが知れてます。 FXでは日経平均やダウ、原油、クロス円、ドルスト、色々なものを注視しながら取引しないといけません。 スマホではそんなこと不可能です。 あくまでメインはPCでスマホは出先で補う程度と考えています。 もしかしたらこの時代スマホだけでFX会社に登録からトレードまで全て完結してしまっている人もいるのでは?とすら思っています。 これだけではないと思いますが、この辺りを意識すればだいぶ勝率は上がるのではないかと考えています。 皆様のご意見をお聞かせください。
2016年05月30日 A.回答
皆で争ったら所詮は一割以下の優秀な人間の養分になるだけ。 スマホだけのトレードでも勝てるよ(°Д°)
 

金融経済用語辞典TOP / Q&Aの元記事に戻る

このコンテンツは、Yahoo!知恵袋より自動取得しています。
金融情報に関するQ&Aという性質上「時事的な内容」も多く投稿されています。参考にされる場合には必ず投稿された日時をご確認下さい。また、内容の正確性は保証いたしませんのでご了承下さい。


Webサービス by Yahoo! JAPAN