金融・経済用語辞典は、最新の経済・金融に関する用語などを解説するインターネット辞書サイトです。

資産効果に関するQ&A

資産効果に関する質問情報を掲載しています。用語解説については「資産効果」をご覧ください。

2016年05月20日 Q.質問
現在emaxis先進国株式(信託報酬0.648%)で積立投資をしております。(月6万で2年間ほど)。 積立設定当初は信託報酬最安の一つだったはずですが、知らないうちに随分と安いニッセイ外国株式インデックス(信託報酬0.259%)が登場していました。 今後はニッセイで積立をしようと考えていますが、それに加えて、今すでに持っているemaxisも解約してニッセイの方へ全額移動していいものかわからず悩んでいます。 一般論として(純資産額が極端に少ない、または多いというような問題がない場合)、このように信託報酬のより安い同類のファンドへの資産移動のデメリットがあれば教えてください。 恥ずかしながら、今一つ複利の効果が理解できていないという前提があり悩んでいる次第です。 尚、外国株インデックスで今後15-20年くらいは積み立てていく予定です。
2016年05月23日 A.回答
信託報酬は安いほうがいいしノーロードなら乗り換えてもいいと思うけど利益が出てると解約した時に20.315%の税金が引かれちゃうでしょ!税金分で運用資産が減っちゃうようだとそれがデメリットかも! ニッセイも安いけどDIAMの『たわらノーロード 先進国株式』も安いよ!
 

金融経済用語辞典TOP / Q&Aの元記事に戻る

このコンテンツは、Yahoo!知恵袋より自動取得しています。
金融情報に関するQ&Aという性質上「時事的な内容」も多く投稿されています。参考にされる場合には必ず投稿された日時をご確認下さい。また、内容の正確性は保証いたしませんのでご了承下さい。


Webサービス by Yahoo! JAPAN