金融・経済用語辞典は、最新の経済・金融に関する用語などを解説するインターネット辞書サイトです。

株式持ち合いに関するQ&A

株式持ち合いに関する質問情報を掲載しています。用語解説については「株式持ち合い」をご覧ください。

2009年02月17日 Q.質問
デイトレーダーが企業経営に与える悪影響・好影響について 皆さんは、今日のようなキャピタルゲイン目的で株式を短期保有して頻繁に売買を行う投資家のことをどう思われますか?主にデイトレーダーと呼ばれている人達のことです。彼らが企業経営に対して与えている影響という観点からお願いします。 私個人の意見としては、日本企業が世界的に認められるような競争力を身につけたのは金融機関や他企業との株の相互持ち合いを行っていたことが大きな要因にあると思っています。長期保有してくれる安定株主の確保は経営者が短期的な利益を出すことに惑わされること無く、長いスパンで企業を成長させていくことを可能にしました。また、持ち合いによって海外企業から乗っ取りを防ぐこともできました。そしてなんといっても、金融機関と株式の持合を行い、親密な関係を築くことで安定して資金を得ることができたのは今日の日本企業の競争力の源になっていると思います。 しかし、バブル崩壊後から持合が解消され、アメリカの市場原理主義が日本に入ってくるようになると、その企業の成長よりも株価の上下の差額によって儲けようとする人達が増えました。私はこのようなデイトレーダーの増加は企業の成長を阻む要因のひとつになっている思います。 その理由としては企業の資金調達が不安定になるということが挙げられます。本来、株式というのはあくまでも企業の資金調達の手段であり、マネーゲームの材料ではありません。もともとの目的からはずれて企業の経営などおかまいなしに自分の儲けだけを追求しようとするデイトレーダーは企業経営に間違いなく悪影響を与えています。 皆さんはデイトレーダーが企業に与える影響についてどのようにお考えですか? また、デイトレーダーが株式の流動性に貢献しているという意見がありますが、それは「株式を長期保有しない」ということが前提にあり、はなからいまどきの短期売買を容認していると思うのですがどうでしょうか?
2009年02月18日 A.回答
個人のデイトレーダーは、9割が赤字だと言われています。 株式市場への資金の供給者なので、有難く、感謝しています。 ご心配の通り、日本の株式市場は、業績より大量資金の攻撃で 乱高下する銘柄はたくさんあります。 これは、デイトレより外資の攻撃です。日本は貯金は世界一を 誇りますが、個人投資家が少なくて、外資が取引の6割だそう です。 現在、連日外資が売り攻勢のため、下げ相場になっている所も あります。いままで、多くの資金を持っていかれました。 外資のおもちゃにされないため、国を挙げて、中学からの株式 教育や、株式投資の当面無税化など、やるべきことは多いので すが、理解している人は、少ないのです。
 

金融経済用語辞典TOP / Q&Aの元記事に戻る

このコンテンツは、Yahoo!知恵袋より自動取得しています。
金融情報に関するQ&Aという性質上「時事的な内容」も多く投稿されています。参考にされる場合には必ず投稿された日時をご確認下さい。また、内容の正確性は保証いたしませんのでご了承下さい。


Webサービス by Yahoo! JAPAN