金融・経済用語辞典は、最新の経済・金融に関する用語などを解説するインターネット辞書サイトです。

リスクフリーレートに関するQ&A

リスクフリーレートに関する質問情報を掲載しています。用語解説については「リスクフリーレート」をご覧ください。

2010年03月23日 Q.質問
金融商品の時価開示について質問です。 借入金を割り引く場合の割引率ですが、リスクフリーレート+信用リスクとありますが、 信用リスクは理論的には会社につき一つでしょうか。複数の借入先から利子率を聞くと異なる利子率を提示されるのですが、その場合信用リスク相当を平均するのが正しいのでしょうか。 また、資産を割り引く場合の割引率も当該割引率を使用するのでしょうか。
2010年04月06日 A.回答
ご質問は、自社の借入金全体の割引率の値ひとつをどう求めるのか?ということでしょうか。 面倒かもしれませんが、エクセルと個別の借入金の返済スケジュールがあれば算出できますね。 現在の元本残額合計、全借入金の月ごとの支払額合計(現在の借入金すべての最終返済まで)がわかれば、支払スケジュールから現在の元本残合計に一致する割引率が、借入金全体の加重平均利子率になりますよね。 リスクフリーレートと信用リスクだけを用いて算出する場合、信用リスクはどう求めるのか?ということになりますが、ファイナンシャルモデルで求めるのが順当なんでしょうか?? すみません、この分野はわからないので回答できないんですが・・・数式と必要なデータがあれば算出できるんでしょうけどね。データを決定する上での実務的理論的な注意点などがわかりません。 また、融資を行う側が具体的にどういうデータやモデルで貸付先の信用リスクを定めているのかもわかりません。信用リスク値そのものは、会社につきひとつでしょうけどね。 資産を割り引く際の割引率は、借入金の割引率とは違うと思いますよ。 これは、資産の現在価値と将来のキャッシュフローで求めるのがいいんじゃないかと思いますが。 あんまりお役に立ててなくてすみませんが。
 

金融経済用語辞典TOP / Q&Aの元記事に戻る

このコンテンツは、Yahoo!知恵袋より自動取得しています。
金融情報に関するQ&Aという性質上「時事的な内容」も多く投稿されています。参考にされる場合には必ず投稿された日時をご確認下さい。また、内容の正確性は保証いたしませんのでご了承下さい。


Webサービス by Yahoo! JAPAN