金融・経済用語辞典は、最新の経済・金融に関する用語などを解説するインターネット辞書サイトです。

発行市場に関するQ&A

発行市場に関する質問情報を掲載しています。用語解説については「発行市場」をご覧ください。

2012年04月19日 Q.質問
国の借金多いんなら、お札を刷ったらいいんじゃね?それやっちゃったらハイパーインフレになるから駄目じゃん―――という経済問答をよく目にしますが・・・・・・ 多少の紙幣の発行が問題なのではなく、モラルハザードによりハイパーインフレへの引き金になり得るという見解は理解しています。 既に発行済みの国債償還(およそ1000兆円)を目的としてお札を刷った場合、国内市場における通貨価値に大きな差が出るでしょうか?ただし、海外資本に対する国債償還は現状通り国家予算から捻出するものとします。 市場発行紙幣の増加によって少なからずインフレが起こるだろうなということはわかります。 ならば紙幣発行を伴わない形であればどうでしょう。例えば政府発行紙幣として日本銀行券ではない形で発行したら? あるいは政府系金融機関における口座内数値としてだけの発行であるとしたら? そもそも外国資本による国際購入がほとんどない現状では、国債自体が政府発行紙幣と大差ないのではないかと思うのです。 このへんを踏まえて経済に専門知識のある方の回答が頂ければと思います。
2012年05月04日 A.回答
政府紙幣も一面からみれば、何の問題もありません。 問題はハイパーインフレというより、円の信認が極限まで下がることです。 巷には、『円高=悪』が蔓延っていますが、真の問題は 極端な円安です。 現状の日本は、海外からの資源を輸入しないと 私たちの生活は壊滅します。
 

金融経済用語辞典TOP / Q&Aの元記事に戻る

このコンテンツは、Yahoo!知恵袋より自動取得しています。
金融情報に関するQ&Aという性質上「時事的な内容」も多く投稿されています。参考にされる場合には必ず投稿された日時をご確認下さい。また、内容の正確性は保証いたしませんのでご了承下さい。


Webサービス by Yahoo! JAPAN