金融・経済用語辞典は、最新の経済・金融に関する用語などを解説するインターネット辞書サイトです。

デットファイナンスとは

デットファイナンス(Debt finance)とは、貸借対照表における「負債の部」に対する資金調達の事を指す。対義語は「エクイティファイナンス(資本の部)」。一般的には、銀行からの借り入れ(借入金)や一般の社債(債券)の発行によるファイナンスのことを指す。

なお、社債の中でも転換社債(転換社債型新株予約権付社債)については、発行後株式に転換されることがあるため、原則としてエクイティファイナンスに含まれる。

デットファイナンスに関する特選サイト
デットファイナンスについて金融経済用語辞典がオススメするウェブサイトを紹介します。

社債(SB)
ストレートボンド(SB)とも呼ばれる債券(社債)の一つです。デットファイナンスの一環として発行される。

転換社債(CB)
チェンジャブルボンド(CB)とも呼ばれる債券(社債)の一つです。エクイティファイナンスの一環として発行される。

もしかして?(デットファイナンス関連用語一覧)

  1. ディスクロージャー
  2. デイトレード
  3. ティッカーシンボル
  4. 定期保険
  5. デュアルカレンシー債

 

 

デットファイナンスの登録カテゴリ情報

メインカテゴリ:て行
サブカテゴリ(3):ジャンル別 , 債券投資 , 索引別

なお、「金融経済用語辞典トップページ」からも情報をお探しいただけます。

 

デットファイナンスに関するクチコミ・投稿情報

デットファイナンスに関連すると考えられるクチコミや投稿情報を表示しています。できる限りデットファイナンスに合った情報を表示できるよう努力しておりますが、時事的な質問などが表示されたり、不適切な情報が掲載される可能性もありますが、ご了承ください。

会計を独学で勉強していますが、どうしても分からないことがありますので、 ご存知の方がいらっしゃいましたら、ご教授頂きますと大変助かります。 …
資金調達について デットファイナンスのメリット・デメリットは何ですか? エクイティファイナンスについては何となくわかりましたがデットファイナ …
ファイナンス理論 調達コストは通常デットであればkd、優先株であればkps、普通株であればkceと使うことが慣例となっていると思うのですが、 …
機関投資家のプレゼンスとデット利用 機関投資家のプレゼンスの高い市場では負債による資金調達割合が低くなり、エクイティによる資金調達の割合が多 …
株式会社の資金調達手段としては、通常、エクイティファイナンスとデットファイナンスが考えられる。以下の小問に答えてください。 ①銀行借入れと社 …
デットファイナンスとレバレッジファイナンスはどう違いますか? debt finance , leveraged finance ただの解釈 …