金融・経済用語辞典は、最新の経済・金融に関する用語などを解説するインターネット辞書サイトです。

三山とは

三山(さんざん)とは、ローソク足を使ったチャート分析の一種。三尊・ヘッド&ショルダーとも呼ばれることがある。形状としては三つの山になるように、上値を3回試したが、上値が重く上値を越えることができない状態を指す。酒田五法の一つ。

チャートとしては「売り」のサインとされる。逆に下値を三回試すことを「逆三尊」と呼びこの場合は「買い」のサインとされる。

三山に関する特選サイト
三山について金融経済用語辞典がオススメするウェブサイトを紹介します。

酒田五法とは
ローソク足分析の応用

もしかして?(三山関連用語一覧)

  1. 再投資
  2. 財形制度
  3. ザラ場
  4. 前場
  5. ザラバ方式

 

 

三山の登録カテゴリ情報

メインカテゴリ:さ行
サブカテゴリ(3):ジャンル別 , チャート分析 , 索引別

なお、「金融経済用語辞典トップページ」からも情報をお探しいただけます。

 

三山に関するクチコミ・投稿情報

三山に関連すると考えられるクチコミや投稿情報を表示しています。できる限り三山に合った情報を表示できるよう努力しておりますが、時事的な質問などが表示されたり、不適切な情報が掲載される可能性もありますが、ご了承ください。

チャートの酒田五法の漢字の読みを教えてください。 以下の漢字は何と読むのでしょうか? ・三山 ・三川 ・三空 ・三兵 ・三法 以上です。 …